U-NEXTの解約と退会の違いや注意点!退会したのに請求が来る理由は?

動画配信サービスU-NEXTにはひとくちに解約するといっても、実は「解約」と「退会」の2種類があるのをご存知でしょうか?

知らないで手続きしてしまうと、損をしてしまう可能性があるので注意が必要です。

ということで、この記事では解約と退会の違いや注意点に、退会したのに請求が来てしまう理由を調査して紹介していきたいと思います!

登録方法や解約方法に関しては以下の記事でまとめてあるので、知りたい方はみてみるといいですよ。

U-NEXTの31日間無料トライアルにPC・スマホからの登録方法を紹介!

2018.09.02

U-NEXTの無料トライアル期間の確認方法!料金発生前に解約する方法!

2018.09.02

それでは早速、解約と退会の違いを紹介していきます!

 

U-NEXTの解約と退会の違いや注意点!

冒頭から紹介していますが、U-NEXTには解約と退会があります。

簡単に説明すると

・解約:有料プランの解除
・退会:アカウントの削除

ということになります。

解約について

有料プランである見放題プランを解約してもアカウントは残るので再登録する際にも単純な作業で1〜2分で見放題プランに登録することができます。

過去にポイントで購入した作品なども、解約した後も指定された期間の間は視聴したり、電子書籍も読むことができます

また保有ポイントは解約後もアカウントに残るので、ポイントを使って動画や電子書籍を購入することができます。

退会について

一方で、退会してしまうとアカウントが削除されてしまうので再登録する際には改めて個人情報などの入力を初めからやり直さなくてはいけません。

またアカウント自体がなくなってしまうので購入後まだ視聴することができる作品や購入した電子書籍も読むことができなくなってしまいます。

 

 

保有ポイントもなくなってしまいます。

 

以上が、解約と退会の違いと注意点でした。

 

退会したのに料金が発生する?

ネットの声を聞いていると、

「U-NEXTを解約したのにも関わらず月額料金の請求が来た」

というものをたまに目にすることがあります。

これが事実だとしたらとても困ってしまいますよね。

ということで調べてみましたが、

解約したあとに請求が来るということはありませんでした。

ただ解約に関する手続きの上でややこしい落とし穴があるのが、この解約したのに料金が発生している!という問題を生んでいるようですね。

U-NEXTには、「31日間無料トライアル期間」というサービスがあるのですが、これが解約しないと自動更新で有料プランの「見放題サービス」の契約につながってしまうというわけです。

なので無料トライアル期間が終わる前にしっかりと解約しなければならないというわけです。

無料トライアル期間の確認方法や解約の方法は以下の記事で紹介しているのでチェックして見てください。

U-NEXTの無料トライアル期間の確認方法!料金発生前に解約する方法!

2018.09.02

そしてより注意が必要な場合がこちら。

例えばデビットカードなどで登録していて、無料期間が終了するタイミングで口座にお金を入れていない場合。

 

 

引き落としがかからないように、お金を口座に残していない場合でも銀行会社に請求がいってしまうことがあるようです。

 

この場合は、銀行会社などによって対応が変わって来るので、お使いのカード会社に問い合わせる必要があります。

こう言った状況にならないようにするためにも、しっかりと解約の手続きは行ったほうがいいということです

まとめ

以上、U-NEXTの解約・退会の違いや注意点をまとめて来ました!

しっかりと解約手続きをしないと有料プランの請求が来てしまうことがあるようなので、そのあたりは注意が必要ということでした!

以下の記事で解約方法を紹介しているのでチェックして見てください。

U-NEXTの無料トライアル期間の確認方法!料金発生前に解約する方法!

2018.09.02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です