FODで再生速度の変更はできる?倍速や早送り巻き戻しの方法!

フジテレビが運営する動画配信サービス、『FOD(フジオンデマンド)』。

すでに利用している方も多いと思いますが、倍速再生や早送り巻き戻しなど再生速度の変更はできるのかどうか気になっている人も多いはず!

ということで、この記事ではFODでは倍速などの再生速度の変更が可能なのか?早送り巻き戻しの方法を調べて紹介して行きたいと思います!

 

FODで倍速再生など再生速度の変更はできる?

 

まずは、FODで倍速再生など再生速度の変更はできるのか。

結論から言うとNOです。

FODでは倍速再生や、1.5倍速での再生など、再生速度の変更はできない仕様となっております。

 

倍速再生などの再生速度の変更に対応しているサービスはどんどん増えてきたり、クロームの拡張機能である「video speed controller」を利用することによって再生速度の変更が可能なサービスも増えてきているので、ぜひFODにも再生速度の変更に対応して欲しいですね!

ちなみに再生速度の変更が可能なサービスも紹介しておきます。

dTVではそもそも再生速度の変更が可能で1.5倍速と2.0倍速の2種類の再生速度を選ぶことができます。TSUTAYA TVも再生速度の変更ができますね。

またグーグルクロームの拡張機能の「video speed controller」をつかうことで、U-NEXTやAmazonPrimeVideo・Huluなども再生速度の変更が可能です。

 

FODで早送りや巻き戻しはできる?

再生速度の変更ができないことはわかったが、FODで早送りや巻き戻しはできるのか?

こちらの答えに関しても結論から言うと、半分NOです!

 

なぜ半分にしたかと言うと、FODでは10秒ずつですが、動画を進めたり戻したりすることが可能です。

また動画下に表示されるシークバーを調節することにより、再生位置を調節することができます。
(シークバーについては画像を見ていただければわかります^^)

 

まとめ

以上、FODで動画の再生速度を変更したり早送り巻き戻しができるかの紹介でした!

結果的には、他のサービスと比べ再生速度の変更・早送り巻き戻しの機能に関しては弱い!と言うことがわかりました!

各サービスごとに強みの点はそれぞれありますが今後のアップデートでこの辺りも改善して言ってくれるといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です