【ドラマ】LoveorNot6話のあらすじやネタバレ!5話からの流れ

今回は、幸助ピンチ!!
これまでの隠し事が...亘との関係に亀裂!?

 

ただ、仕事にプライベートは充実♪
志保との事故の行方やいかに・・・・・

 

もちろん、草太もねw(笑)

 

今回も面白かったの一言!!!!

 

早速、皆さん気になる【ドラマ】LoveorNot6話のあらすじやネタバレ!
5話からの流れを紹介していきますね!

ドラマ『Love or Not』の概要やあらすじ・キャスト

ドラマ『Love or Not』の概要やあらすじにキャストを紹介していきます。

ドラマ『Love or Not』の概要

2018年10月5日(金)スタートのFOD×dTV共同制作のオリジナルドラマなんです。

主演が爆発的な人気を誇る三代目J Soul Brothers 山下健二郎さんが初主演です。
どんな恋愛ドラマになってるのか楽しみ♪

ドラマ『Love or Not』のあらすじ

インテリアデザイナーとして働く真子(本仮谷ユイカ)は、小学生の頃にいじめから助けてくれた初恋の相手を忘れられず、恋愛にも消極的。

 

あるとき、初恋の相手と同じ名前の幸助(山下健二郎)から突然SNSでメッセージがきます。

 

22年ぶりの再開に胸躍る彼女!!友人3人と一緒に合コンという形で再開を果たすのですが、実際現れた幸助はイメージとはかけ離れていて戸惑う。

 

1通のメッセージをきっかけに出会った男女6人の恋の行方は一体!?

 

さてさてどんな展開なっていくんでしょうね♪

ドラマ『Love or Not』のキャストや相関図

 

宇佐美幸助(山下健二郎)

三羽商事勤務、企画開発部所属。不器用で鈍感、何をやってもダメだが、友情にアツく、前向きで楽観的思考。
気をまわして動いたつもりが思はぬ事態を招くことも多い。

いわゆるトラブルメーカー...。特技は家事。小学生の時の初恋の相手、廣澤真子を忘れられずにいた。

 

廣澤真子(本仮屋ユイカ)

デザイン設計事務所で働くインテリアデザイナー。男勝りな性格で仕事もガンガンこなすデキる女性。
しかし、恋愛に関しては乙女チックで、小学生の時、いじっめ子たちに壊された大切なウサギのぬいぐるみを助けてくれた少年を未だに想い続ける。

 

佐野亘(町田啓太)

三羽商事企画開発部。幸助の後輩で、とても信頼を寄せている。性格はクールで知的な現実主義者。
モテるが幸助と違って硬派で女性には冷たい。
実はめっちゃ金持ちの次男。

 

北条志保(浅見れいな)

フリ‐カメラマン。
真子とは高校時代の同級生。
彼女に誘われて行った合コンをきっかけに幸助たちにと知り合う。

 

矢吹草太(八木将康)

カフェ&バー「イツモノ」のオーナー。幸助たちのたまり場でもある。
幸助とは大学時代にスキー部の同期。
真面目でウソがつけない性格。すぐに恋をしては失恋の繰り返し。

 

森美鈴(水沢エレナ)

フリーのウエブライター。真子の後輩。
バツイチで子持ち。息子、晋太郎のためにいいパパを見つけるべく、それを隠して合コンに参加している。

ドラマ『Love or Not』5話からの流れ

草太は大好きな美鈴を助けるため、、彼女の待ち伏せ場所で変装し待機するのですが。
何と、ヒモ男の正体は息子だった!!!

 

あまりに動揺しバレてしまうのですが、まさかの自宅に招きカレーをご馳走になる。
しかし、そこで彼女から、「日曜息子を見ていてほしい」と頼まれることに...

 

ちなみに長男・晋太郎は気難しいそして、つんつんして扱いにくい。

 

当日、、、彼はバスケを通じて慎太郎の閉じた心を開きかけるんですが。
たまたま通りかかった、クラスメートの輪に入れようとして失敗。
かえって、晋太郎の気持ちを傷つけてしまう事に。

 

そして、泣いている姿を見て美鈴は激怒して、草太のもとへ行き。
「二度と合わないで」といいい完全拒否します。

 

志保も付き合っていた佐伯の浮気現場を目撃するという最悪な展開・・・そして別れ。

 

彼女は偶然、幸助と協力し仕事をするうちに彼の魅力に惹き込まれ、
どうしようもない悲しさを癒してほしくななり彼に会いに行きキス

 

幸助自身、真子が亘と付き合ってることを知り、もう仕事に邁進。
新しいプロジェクトを志保とすすめていき壁にぶつかりながらも奮闘中。

 

そんな中でのまさかの展開に唖然!!

 

真子&亘は唯一順調に交際を重ねていきます。
彼は、真子に自分の夢である”コンセプトホテル”の運営について語る。

 

「彼女に内装をすべて任せたい」と♪

 

そんな順調ななか、彼女の中にはなぜかこたるごとに
淡い想い出が蘇りそこに幸助がリンクしてしまう。

 

ささっと、前回の話の流れを紹介させてもらいました。
ではでは、本題へ入っていきますね∼

ドラマ『Love or Not』6話ネタバレ

あれだけ、無視していた美鈴ですが...

実は、

晋太郎は彼の事を許してほしいとママに頼んでいた

そして、

彼女は草太に息子にバスケを教えてくれたら許すという条件をだすんです。

彼は懸命に教えて、

見事にクラスメートの輪に入ることに成功!!

息子の姿に喜び美鈴は許します。

良かったね~w

 

幸助は

新プロジェクトで成果を出します!!

そして、

二人で打ち上げ♪
志保も、スッキリ佐伯とは別れて今や心は幸助のことでいっぱい

そして、別れ際に彼女は告白します。

晴れて二人はカップルとなります♪

彼女との間にある気持ちの温度差が
・・・今後またまた傷付けちゃうんですがw

真子

完全にダウン・・・亘に助けを求めるんですが会議ですぐにい行けない。

そんな時、ふっと出てくるのが

いやいや、、、もうアカン。
仕方なく、薬局へ薬買いに行こうとするんですが、すぐにダウン。
そこへたまたま帰ってきた幸助。

 

もはや、この二人以心伝心w

 

彼女の様子に幸助は介抱しますが、そんな時に、
遅れて彼女のマンションを訪れます。

結局...

彼に、何となく気まずくて隠していた真子と
同じマンション・真下の部屋に住んでいる事を白状します。

当然ですが、隠していた事に不信感満載の亘

ここで、志保と付き合いだしたことを
亘に伝えることで許してもらいます。

 

ん~過去に同じようなシュチューエションあったよね
・・・修羅場切り抜けます!

 

そして、いつものように仕事の休憩時間に
「イツモノ」でランチを食べる二人ですが、
草太から恋を成就するための協力要請が!

幸助宅でみんなで鍋&ボードゲームパーティ♪

盛り上がるみんな♪

ただ、些細な場面で見せる幸助&真子の絡みが非常に目つくふたり...

晋太郎は眠り込み

送り届けパーティもおひらき。

志保にとって真子の存在がつらくなります。

さて、交際を始めた幸助と志保ですが、何だか危ういですね∼w

以上6話ネタバレでした。

まとめ

さて志保と付き合いだした幸助ですが、
何だか心配の残る二人の絡み。

 

真子を介抱しているときに亘バッタリ。

 

修羅場を何とか潜り抜けるんですが...
さてさて今後の関係がどう展開していくか気になるところ。

 

それにしても、草太良かったですね♪許してもらえて。
ただ、交際を始めたわけではなく”ただの知人”から前進しただけです。

 

このまま家族になれたらいいですね!
今回も最後まで、お付き合いいただきありがとうございました。

FODプレミアムの1ヶ月無料お試し期間にスマホやPCから登録する方法!

2018.08.17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です