【ドラマ】アカギ第8話あらすじとネタバレや感想は?7話からのながれも

スポンサードリンク

累計発行部数1000万部!現代麻雀漫画の金字塔!

生死を賭けた1夜の麻雀対決を1クールのドラマ化!

究極の心理描写と駆け引きの応酬!!

え?!これ、たった1夜に起きた出来事なの??ww

ということで、この記事ではドラマ『アカギ』の8話あらすじやネタバレについてわかりやすく紹介していこうと思います!

ドラマ『アカギ』の概要やあらすじ・キャスト

ドラマ『アカギ』の概要やキャストを紹介していきますね!

ドラマ『アカギ』の概要

ドラマ『アカギ』は2015年7月17日から9月18日までBSスカパー!で放送されたテレビドラマで、原作における「鷲巣麻雀」編をそのままドラマ化する形で制作され、ひたすらアカギと鷲巣の麻雀対決に費やす展開で作られた。当時原作が完結していなかったため、勝負は6回戦南二局までを描写。

 

放送を見逃した場合もフジテレビが運営する動画配信サービスで見逃し配信されていますし、これから改めて1話から見たいという人もFODに登録すると無料で見ることができます~

 

FODに無料で登録する方法はこちらで紹介しています!こちらも要チェック!

FODプレミアムの1ヶ月無料お試し期間にスマホやPCから登録する方法!

2018年8月17日

ドラマ『アカギ』のキャストや相関図

まずは相関図を載せておきますね!

それでは主なキャストをそれぞれ紹介していきますねっ♪

赤木しげる – 本郷奏多

わずか13歳の素人にして「プロの代打ち」を打ち負かすほどの麻雀の腕を持つ天才。
一見生きることになんの意味をも見出していないように思えるクールな言動だが、実は迸るほど熱いマグマをそのうちに秘めている。

鷲巣巌 – 津川雅彦

元警察幹部。第二次大戦中に突然退官し、事業を起こす。
自らの「老いの影」に怯えるうち、恐ろしい「鷲巣麻雀」を考案する。
それは、対戦相手の若者に金ではなく「己の血液」を賭けさせる麻雀。

仰木武司 – 田中要次

ヤクザ。安岡の誘いから鷲巣の全財産5億を奪うため、アカギを刺客として鷲巣麻雀に送り込む。
アカギが破れて死んだ場合、自分の腕一本を落とす、という取り決めを行っている。

安岡 – 神保悟志

刑事。チキンランという度胸試しの生き残り。
アカギの、持つ異様な才気に気づいた男である。アカギのために闇麻雀をセッティングし見返りの金を要求するダークな一面もある。

鈴木 – 笠原秀幸

鷲巣の部下。対戦で鷲巣のコンビ打ちの相手役。

岡本 – 郭智博

鷲巣の部下。対戦中の鷲巣のサポート役。

ドラマ『アカギ』のあらすじ

かつて、伝説の雀士と言われた一人の男がいた。その男の名は赤木しげる
昭和40年、ある夏の日‥
赤木は不良刑事安岡からの依頼で、日本の闇の王鷲巣巌と対戦することになる。
血と金を奪い合う死闘‥鷲巣麻雀が始まる。
狂ってなければ生き残れない、赤木の生き血と鷲巣の全財産を賭けた鷲巣麻雀。
今夜、伝説の一夜の幕が上がる!

これがドラマの簡単なあらすじですねっ!いよいよネタバレいきますよ~

ドラマ『アカギ』8話のネタバレ

ドラマ『アカギ』7話からの流れ

赤木だけは気づく、鷲巣は六回戦で化ける‥!

ずっと好調だった赤木でさえも待ち構える六回戦には不安を覚えつつ挑む‥

全力の最強の状態の鷲巣を倒したい

異常ともいえる赤木の挑戦もいよいよ終盤‥!

それでは7話のネタバレスタート!!

ドラマ『アカギ』8話のネタバレ

本当に予想外だった あの五回戦で勝負をつけるつもりだった

そう赤木はつぶやきます。鷲巣の予想外な行動に場は変えられた‥

こんなのは初めてだ 思うように仕留められなかったのは

そう反省をしている様子です。赤木にとっても未知の領域への挑戦だと言います~

そして未知の六回戦 東一局 スタート!

もらったなと仰木は余裕をかましています。しかし赤木はそう考えていませんでした‥

間違いなく鷲巣は五回戦で復活した。そして流れはいま鷲巣にある

一方、鷲巣はどんどん手が進み形勢を逆転していた。

そして安岡がアガります。なんとかその場をしのいだ状態です!

きちんと対処しなければすぐに死ぬ

そうここにきて初めて弱気な発言をする赤木‥それほどまでに厳しい空気と読んでいます

東二局、この局も同じような状況だった。一見好調ながら重すぎる手で赤木は攻める。

ここも鷲巣はかろやかに手を進める。流れは完全に鷲巣に来ていたんですね~

ギリギリの所で赤木がアガって終えます。どこか鷲巣に余裕を感じられます‥怖いw

そうして六回戦 東三局のスタート

鷲巣自分が好調なのにも関わらずまだ本人はしっかりと意識はしていないです~

ここでリーチをかけられる鷲巣ですが自重し場を良く見ることにしています!

焦ってばかりいた鷲巣が待ちの攻め方に変わっています‥!

鷲巣は早めに手を打ってきます~

スポンサードリンク

二度も上がれるチャンスを逃した鷲巣ですが、自分がいまツイていることに気づきます!

それでもなお慎重な鷲巣です‥強い!!

しかしあまりにもいい牌が自分によって来ることに神の思し召しだと鷲巣は感じます!

お前に植え付けた恐れの種が芽をだしてきた

そう赤木はいいます。不敵な笑みを浮かべながら鷲巣を見下ろします‥

そして東三局 一本場が始まります‥!

これが選ばれしものの力だと力が入る鷲巣‥たしかにいい牌が回ってきていますね~

仰木赤木の攻め方を後ろから見ていて理解ができません‥まるで

鷲巣を援護しているような捨て牌です。

赤木は攻めます。しかし鷲巣今のワシには勝てんと余裕を出していますねw

心配する部下に、案ずるなと一言。

だまされん

そう意気込んで自分を信じる鷲巣。自牌のみを信じて攻めるという‥!

赤木が進める手を全て予測している鷲巣安岡は眼中にもありませんw ザコ感w

しかも安岡大ミスをしてしまいます‥鷲巣は安岡をハメたのでした

笑いが止まらない鷲巣w

そして鷲巣のアガり牌がきたと誰しもが思った矢先

ポン!!

鷲巣はアガるのではなくポンを鳴きました。一同唖然‥

お前らにはわからんだろう この怪物だけは普通では倒せないのだ

赤木が見せた唯一の戦法‥キーとなる中牌を引きます

なぜおまえが選ばれる

そう鷲巣は落ち込みます~ 赤木はまた不敵な笑みを見せますね~

天は一体どちらの味方か  怪物か王か

鷲巣の部下も理解のできない攻め方を鷲巣はします。 北牌の単騎攻めです‥!

部下はさすがに異質な攻め方に納得がいかず鷲巣に問います

髪の毛一本のリスクも避けるべきです。と言いますが鷲巣は聞く耳を持ちません。

ワシの強運をなぜ信じられんのだ

そう呼気を強めます‥!部下の戯言は一切聞かんとバッサリ言います!!

鷲巣部下の進言を無視する決断をしました。

ワシが自分で勝つ

そう決意しながら伸ばした手にが偶然おいていた北牌に当たり倒れます!

部下の進言したことを聞いてしまう形になってしまいましたw

鷲巣はツモってアガる予定だったために間違えて触れてしまったと落ち込みますw

なんつーイージーミスww

完全な勝利とはならなかったなと鷲巣を責め立てる赤木

いい加減諦めろ 鷲巣 お前も無念をかかえて死ぬんだ

 

ここまでが8話です~

ドラマ『アカギ』8話を見た人の感想

ここで、Twitterから見た人の感想をちょこっと紹介しますね~

本作では終始睨んでいますよねw  殺すという鷲巣に対して、死ねという赤木。

文字だけ見ると子供のケンカっぽくないですか?ww

 

まとめ

流れを呼び込んできた強運の持ち主鷲巣の本性がいよいよ出てきましたね~

しかしそれすらも利用し、鷲巣の欲をかき回し判断を鈍らせようとする赤木

どうみても最強の引きを持つ鷲巣を翻弄する姿がすごいです。言葉も少ないのに‥

お互いにあと一歩で確実な死が待っている状態でこの先どーなっちゃうの!!

ドラマ『アカギ

FODに無料で登録する方法はこちらで紹介しています!こちらも要チェック!

FODプレミアムの1ヶ月無料お試し期間にスマホやPCから登録する方法!

2018年8月17日

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です