私が恋愛できない理由8話のあらすじやネタバレは?7話からの流れも!

スポンサードリンク

現代を生きる恋愛をできない女性たちの葛藤を描いたラブストーリー!

フジテレビ系列の月9で放送された、『私が恋愛できない理由』。

主演:香里奈の演技には何度もどかしくもう画面に釘付け!!!

 

という事で、ドラマの8話のあらすじやネタバレを詳しく紹介していきますね~♪

ドラマ『私が恋愛できない理由』の概要やあらすじ・キャスト

ドラマ『私が恋愛できない理由』の概要やあらすじにキャストを紹介していきますね。

ドラマ『私が恋愛できない理由』の概要

このドラマは少し古く2011年10月~12月にかけてフジテレビ系列の月9で放送された作品です。

視聴率は17.0%!!

 

地上波でドラマを見逃した方もフジテレビが運営している動画配信サービスで視聴することができます!

改めて見たいなというときにはFODに登録することをおすすめします。

 

FODプレミアムの1ヶ月無料お試し期間にスマホやPCから登録する方法!

2018年8月17日

ドラマ『私が恋愛できない理由』のあらすじ

照明会社に勤める藤井恵美は男性ばかりの会社で唯一の女性。

元々、姉貴肌な性格もあり先輩上司からのセクハラ的挨拶にも動じずやり返し、あまり気にしていない様子。

そのため、「女を捨てている」と言われることも度々。彼女自身、女性扱いされることに慣れていない。

 

こと、‘”恋愛”に関しては消極的。しかし、3年前に同僚の優と2週間付き合ったが別れて今は”親友”という仲。

高校の2年後輩の咲は勝気な性格で今まで男に困ったことはないのだが、、、。彼女は”本気の恋愛”をしたことがない。

咲の2年後輩の真子彼女は真面目な性格ゆえ、恋愛にも真剣に考えすぎてしまい未だに男性経験なく周囲から、”重い”という印象を持たれてしまう。

 

不器用な彼女たちが繰り広げる”恋愛”に対する葛藤を描いたラブストーリー♪

ではキャストの紹介へ入りますね♪

ドラマ『私が恋愛できない理由』のキャストや相関図

藤井恵美(27)/香里奈


「LIGHTING WORKS」に勤める。男性ばかりのイベント照明会社で、女性は彼女一人。周囲からも男扱いされているが女性といるよりもラクでありさほど苦痛には感じていない。ファッションやコスメといった多くの女性が興味を持つおしゃれには無頓着である。同僚の優とは3年前に2週間、付き合ったが別れて、親友の間柄に。

 

小倉咲(24)/吉高由里子

恵美の青葉女子高校演劇部後輩。就職活動に失敗し新卒資格を失わないように留年している。学費と実家への仕送りを工面するためキャバクラ「CLUB Fairy」に勤めている。クリーニング店を切り盛りする母と姉には、大手出版社に勤めていると嘘をついている。プライドが高く、勝気な性格。男には不自由していないが、”本気の恋をしたことない”。しかし拓海と出会い徐々に惹かれる。

 

半沢真子(22)/大島優子

通販会社「Good Order」に勤める派遣社員。伯母から借りた家で演劇部先輩の咲・恵美と一緒にルームシェアを始める。
チェーホフを愛読していたことから、高校性の時「チェーホフの真子」と呼ばれていた。
真面目でしっかり者の彼女だが時々、抜けている一面がある。恋愛に対しては臆病で男性経験がない事を気にしている。周囲からは「重い」という印象を持たれている。

 

長谷川優(27)/田中圭

恵美の元恋人で今は親友。職場の同僚でもある。照明の勉強の為、アメリアに1年間留学していた。
その時、ひかりと付き合いだし婚約する。

 

白石拓海/萩原聖人

「LIGHTING WORKS」社長。「Event RISE」社長兼イベントプランナーである美鈴の夫。何事にも真面目な性格。美鈴に対して、劣等感を抱えている。

 

田村淳一/勝村政信

長谷川恵美の上司で既婚者。彼女を男扱いしている。

 

高橋健太(21)/中尾明慶
恵美の後輩。はっきりと物事を伝える性格。

 

白石美鈴(39)/稲盛いずみ

「Event RISE」社長兼イベントプランナー。拓海の妻。夫が経営する会社へ仕事を受注している。
恵美、咲、真子とも知り合いで時々、女子会に参加している。
拓海とはお互いに信頼し良きパートナーとしての関係であるが、夫婦生活は冷めきっている。しかし、”子どもが欲しい”という夢を持ち拓海と新たな生活に向けて動き出す。

 

前田ひかり/倉科カナ

優の彼女で現在は婚約者である。明るく素直な性格で美鈴の部下として仕事もテキパキこなす。
父は開業医で、後継ぎとなれる男性との結婚を望んでいる。父の思惑により、優には内緒でお見合いを進める。

 

丸山ルミ/加賀美セイラ

美鈴の会社の新人。思った事ははっきりという性格である。

 

半沢桃子/剛力彩芽

真子の妹で性格は対照的で明るい。そして、活発で真子が片思いしていた木崎と一夜を共にする。

 

木崎俊哉/中村竜

「Good Order」の社員で真子の上司。女性にだらしない性格である。

 

ドラマ『私が恋愛できない理由』8話のネタバレ

ドラマ『私が恋愛できない理由』7話からの流れ

ずっといちずに想う武居だからこそ、”藤井の一番のひと”に気づいた。しかし、結局彼女の一番になれず、彼は彼女と別れる。

ふたりが別れたことを知った優は自分のせいだと彼に事情を説明しにいく。
そして、考え直すように伝えるのですが・・・。

実は、”藤井の1番は今でもあなたですよ”と知らされる。

そして、真子は二人の男に振り回されて派遣切りに会うのですが、その時、寄ったレストランのスープに感動w
妹の助言もあり新たな行動を起こす!

ついに、咲は拓海と定期的に会っていることが、美鈴にバレてしまいます。
それでも、止めることのできない彼女の想い。

藤井は恋愛の方はさっぱりですが、仕事は順調♪
大きな会場でのイベントでチーフに抜擢そこで、何と引き抜きの話しまで浮上!

是非、詳しくはドラマの視聴をおすすめしますよ~

FODプレミアムの1ヶ月無料お試し期間にスマホやPCから登録する方法!

2018年8月17日
以上、前話からの流れでした!

 

ドラマ『私が恋愛できない理由』8話のネタバレ

真子は面接に行くが「経験者を募集している」と言われてしまう。
しかし、彼女は熱意を一生懸命に伝える。

咲は久しぶりにキャバクラへ出勤する。
「周囲は就職決まって辞めたんだと思っていた」と周囲から言われる。すると「違う」と咲。

まさか「彼氏できて辞めるんじゃないよね」と周囲w
一瞬戸惑うがうまくかわす。

実は、”あいり”が客に本気になり店を辞めて欲しいいと言われて大変な問題になったと
しかも、結局、奥さんにバレてすべてを失ったと・・・。

プラトニックな関係と言い張ったようだが、そっちの方がヤバいという周囲w

真子と藤井は食事をしながら、お互いの現状を報告し合う。
ただ、咲とはあれから、話しをしていない・・・。

出勤すると、優と出会い「ふりだしに戻った」とお互いに励ましあう。
高橋がひかりが復帰したことと伝えるのだが、当然優は知らないでいた。周囲は、結婚するものと・・

結婚談は白紙になったことを伝える優。

咲は息抜きに実家に帰る。

母から差し出されたコーヒーを飲んでいると、誤って服が汚れてしまう。
すぐに、染み抜きをするという、母と娘だが・・・ポケットから、キャバクラの名刺が出てくる。

ここで、家族にすべてがバレてしまうと逃げるように実家を後にする咲。

行き場がなくなると、拓海のもとへ行く。

スポンサードリンク

 


美鈴はあれから仕事に没頭・・殆ど、寝ていないとルミが言う
打ち合わせの後で、気遣うのだが、大丈夫と。

拓海を気遣い近況を確認すると、「私もしかすると、10年かけけて大きな失敗をしたのかもしれない」と示唆。

会社を後にすると、スターライツの倉庫を訪問する藤井。
そこには最新の照明器具が揃っており♪

そして、今回は好きなものを使って下さいという野口。
で、最新の気になっていた機材を持ち帰って、使っていみてと!!


険悪な空気を変えるべく、真子は自身のバイト先のレストランへ藤井と咲を招待する。
何も知らない二人は、気まずい雰囲気になるも・・出された料理を食べると「うまっ!!!」感動する。

仲直り成功♪

「おいしい物は地球を救う」と一人囁く真子

失恋を経験して色々なことを感じ取ったことを語りだす。
”重い”と言われていた真子はその正体を考えた末、相手に”不安”を押し付けていたことが要因と振り返る⇒恋愛の達人と言われる!!


優は、社長へ「もう一度、アメリカへ行きたいという」想いを打ち明けこれを受け入れてもらえる。
どうやら、今回の仕事が最後のようですw

スターライツのの機材を試す藤井のもとへやってくる。
二人はひかりの仕事について語りながら、暗くして、実際に試す♪


先のもとにやってきた、母は彼女の心意を優しく問う。
そして、プライドの高い咲は少しづつ、本心を語りだす。彼女は父がづっと働いていた、クリーニング店が好きなんですね・・

毒抜きですねw

真子は自宅で作ってきた、”フォンブラン”の味見を頼むのだが、仕入れから戻った、師匠から「100ねん早い!掃除してこい!!」と言われてしまう。

仕込みを始めるのだが、結局味見。味も、思ったより良かった様子。

掃除をする真子のもとへ、山本へメールがw

咲はついにキャバクラを辞める。

野口から引き抜きの件の電話中に、田村がやってくる。慌てて電話を切るのだが・・既に知っている様子の彼は彼女の背中を押す。
初めて、先輩らしいい事を言う(笑)

山本に出会った彼女
社内で真子は複数の男性と関係をもっって妊娠して辞めたと。不安が強くなった彼は直接あって、自分の子でない事を確認したかった様子・・・。

なんて人・・・。

真子は遅れて出勤すると、キャベツの千切りをしろと、師匠から言われる。
これまで、食材にすら触らせてもらえなかったのに!!

しかし、雑念が入りまともに切ることができない。
すると、「この前作ったフォンブラウンどんな気持ちで作った?」と。「おいしく食べてもらいたいという気持ちです」

それでいいんだよ。それが相手にきっと伝わるんだよ!!

厳しいけど、温かいアドバイスに彼女の乱れた心は落ち着きを取り戻すw


咲は大事な話があると、夜拓海を呼び出す。そこへ向かう拓海のもとへ電話がなる。
美鈴の会社のルミから、「過労で倒れて、自宅まで送り届けたと」急いで妻のもとへ向かったのだ・・・。


雨のなかずっと彼をまつのだが、全く連絡が取れない・・・。
そして、藤井のもとへ確認する

藤井はずぶぬれの咲を迎えに行く。
そして、自宅に連れて帰ると真子がおいしい料理を作って待っている。

いいですねw

疲れ切った様子の妻は、咲と会っていることを知りながらも拓海を気遣うw
そんな、姿に気持ちは揺れ動く・・・。

翌日、謝罪の電話を先に入れるのだが、つながるはずもなく。

真子は、生理が飛んでいることもあり、ドラックストアで検査薬を購入・・。

藤井は優から、アメリアにもう一回行くという知らせを受けるw

以上8話ネタバレでした~

まとめ


咲の恋を中心とした今回でしたが、他の二人もいろんな出来事がありましたね!

何となく、藤井の展開が予測できてしまうのですが、見ていて楽しい。

真子の男運のなさ最悪ですが何だか新しい恋が産まれそうな矢先にまさかの妊娠疑惑!!

次回も見逃せないですよ!

最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です