notsoパーフェクトラブ7話のあらすじやネタバレは?6話からの流れも!

1999年7月5日から9月20日まで毎週月曜日・21:00∼21:54にフジテレビ系・月9枠で放送されていた、作品です。

歯科医の武人はとにかくチャラいw
そんな彼に好意を抱いた千草、、、、。

ふたりの恋の行方は??

かなり、古く時代錯誤感もありますが(笑)

非常に面白いおすすめドラマとなっております♪

それでは、ネタバレ始めていきますね~

notsoパーフェクトラブの概要やあらすじ・キャスト

notsoパーフェクトラブの概要やあらすじにキャストを紹介していきます。

notsoパーフェクトラブの概要

この作品は、1999年7月5日から9月20日まで毎週月曜日21:00 – 21:54にフジテレビ系の「月9」枠で放送された物です。

平均視聴率 17.0%となっておりますw

ちなみ最高視聴率は最高視聴率:18.9%(第2話)となっており、この年、11番目に高い視聴率番組となっているようですw

主題歌:- GLAY「ここではない、どこかへ」と有名バンドが担当しており、、、いかに力を入れていたがが想像できますね!

notsoパーフェクトラブのキャストや相関図

キャストを紹介
楠 武人/福山雅治

ナンパが大好きな歯科医。金・女に不自由しない独身生活を満喫。
診察のたびに女性の患者を口説くほど女癖が悪い。時には”九州男児”九州男児らしい純粋で熱い一面も見せる。
趣味はナンパとキャバクラ通い。

小山田千草/木村佳乃

短大卒の四流企業(中小企業)勤務・OL。玉の輿狙いでいい男探しに余念がない。
旅行先のバリ島でナンパした武人の浮気に手を焼き毎回大ゲンカ。

中西リュウ太/ユースケ・サンタマリア

タクシー運転手で武人の高校時代の悪友。お調子者。

富永 彩/板谷由夏

モデルで武人がナンパした元彼女。

大友克明/立川政市

武人の高校時代の友人。宇宙開発事業団勤務。東京大学出身で宇宙飛行士候補のエリート。
暑苦しい性格が災いしてモテない。

久田みゆき/畑野浩子

千草の同じ会社の友人。旅行先のバリ島でナンパされたリュウ太と交際する。

小山田ハルミ/橘 雪子

千草の母。夫の不倫が原因で離婚し、下着のセールスレディをしながら女手一つで千草を育てる。押しの強い性格。武人のことは気に入っている。
楠 孝太郎/武田鉄矢

武人の父。武人にはいい加減に身を固めて欲しいと願っている。仕事先をリストラされて暇なためにしょちゅう上京する。

『notsoパーフェクトラブ』のあらすじ

ナンパ大好き歯科医・楠武人(福山雅治)は悪友・中西リュウ太(ユースケ・サンタマリア)とバリ島に出かけます。
そこで武人が出会ったのは、いい男をゲットするためならなんでもする下心丸出しの四流企業のOL小山田千草(木村佳乃)。

帰国した武人と千草は付き合いだすが、女癖の悪い武人はキャバ嬢・みさ子(大石恵)や元カノ・彩(板谷由夏)と浮気を繰り返します。
武人の父・孝太郎(武田鉄矢)も巻き込み、武人と千草は「完璧には程遠い恋(not so perfect love)」を「完璧な恋」へと育んでいく。

notsoパーフェクトラブ7話のネタバレ

notsoパーフェクトラブ6話からの流れ

千草は大友との恋愛に終止符をうち、自分を見つめなおすことに。
そんな中でも武人への想いは募るばかりであったが、武人からもらった髪留めは実は、彩にあげるつもりのものであったことを知り深く傷つく。

そんな時、武人も彩への想いを断ち切るためふたりは別れる。

自由になったふたりであったが、傷ついた彼女はもう彼への恋心は持たないでおこうと決心する。

では、本題に入りますね。

notsoパーフェクトラブ7話のネタバレ

武人宅に滞在する父の為に、食事を作る息子。
しかし、そんな彼に文句を言い続ける父。

千草宅では、めっきり連絡のなくなった大友からの電話を気にする母。
千草は既に別れたことを伝える。
母は娘がフラれたものと思い込み慰めるのだが、、。
真相を語るも全く信じてもらえずw

男3人はキャバクラでお酒飲むのだが、、、武人は千草からビンタされた事がひっかかる武人。
そんな中、みんなで旅行に行こうという話しで盛り上がる。

翌日、瀬戸内海の無医村を回る研修だと、出かける支度する武人。
不信がる父は、なぜ海水パンツを持っていくのかと。


リュウ太は旅行の支度をしていると、みゆきがちょうど扇風機を買って持ってきた。
彼は、部屋にいれまいとするのだが、不審に思われて、チェックされる。
テーブルの上になぜか旅行バックが、、、。

大友は、別れているみ千草に普通の友達として一緒に来て欲しいと誘う。

彼は仙台に研修に行くと嘘をつくのだが信じてもらえず、、、。
そんな中、キャバ嬢がリュウ太の所にやってくる。
みゆきはすべてを察し怒る。

研修と称したものはキャバ嬢・みさこと、みゆき、千草、大友、リュウ太とともに旅行なのだ。
もちろん、行先は海♪

旅行から帰ると、滞在中の父は彩との別れをすすめてくる。
そして、彩と父が話しをしたことを知る。

彩は、ヨーロッパに行くため別れようと告げてくる。
父は自分に頭を下げてきたと、、、。

ボールベアリングの休憩中、武人は千草のもとへとくる。
そして、ついてきて欲しいと。お願いする。

とある、撮影現場に連れていかれる千草。
そこには、彩が。
武人は、千草の手をとり、彼女と付き合いだすことを伝える。そして仕事を一生懸命頑張ってこいと応援する。

すると、彩はありがとうと言い、いきなり武人にキスをして立ち去る。
千草は視線を逸らしながら戸惑う。


帰り、武人は千草とどっかに行こうと誘うのだが、、、。
人を馬鹿にするもいい加減にしてよと怒りをあらわにして一人かえって行く。
千草は、武人が好きであるが故に武人の想いを痛いほどわかっている。

翌日、、、、武人の職場にみゆきから電話がくる。
自宅にも不在であり連絡がとれないと。

千草を探す、武人は海に行くとひとりでいる姿をみつける。
すると、彩にあげそびれて千草に渡した魚のヘアバンドを捨てに来たけど捨てれないとw
武人が彩のことを好きでいる事を理解したうえで、武人と付き合うと申し出る。

ふたりは、口づけをかわす。

以上、ネタバレでした。

まとめ

大友の男気がヤバいですね。
フラれていながら千草の恋をひたすら応援する姿勢はなかなかですねw

そして、武人と千草はついに付き合いだしました。
しかし、次回も波乱がありそうな予感。

最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

FODプレミアムの1ヶ月無料お試し期間にスマホやPCから登録する方法!

2018.08.17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です