notsoパーフェクトラブ10話のあらすじやネタバレは?9話からの流れも!

1999年7月5日から9月20日まで毎週月曜日・21:00∼21:54にフジテレビ系・月9枠で放送されていた、作品です。

歯科医の武人はとにかくチャラいw
そんな彼に好意を抱いた千草、、、、。

ふたりの恋の行方は??

かなり、古く時代錯誤感もありますが(笑)

非常に面白いおすすめドラマとなっております♪

それでは、ネタバレ始めていきますね~

notsoパーフェクトラブの概要やあらすじ・キャスト

notsoパーフェクトラブの概要やあらすじにキャストを紹介していきます。

notsoパーフェクトラブの概要

この作品は、1999年7月5日から9月20日まで毎週月曜日21:00 – 21:54にフジテレビ系の「月9」枠で放送された物です。

平均視聴率 17.0%となっておりますw

ちなみ最高視聴率は最高視聴率:18.9%(第2話)となっており、この年、11番目に高い視聴率番組となっているようですw

主題歌:- GLAY「ここではない、どこかへ」と有名バンドが担当しており、、、いかに力を入れていたがが想像できますね!

notsoパーフェクトラブのキャストや相関図

キャストを紹介
楠 武人/福山雅治

ナンパが大好きな歯科医。金・女に不自由しない独身生活を満喫。
診察のたびに女性の患者を口説くほど女癖が悪い。時には”九州男児”九州男児らしい純粋で熱い一面も見せる。
趣味はナンパとキャバクラ通い。

小山田千草/木村佳乃

短大卒の四流企業(中小企業)勤務・OL。玉の輿狙いでいい男探しに余念がない。
旅行先のバリ島でナンパした武人の浮気に手を焼き毎回大ゲンカ。

中西リュウ太/ユースケ・サンタマリア

タクシー運転手で武人の高校時代の悪友。お調子者。

富永 彩/板谷由夏

モデルで武人がナンパした元彼女。

大友克明/立川政市

武人の高校時代の友人。宇宙開発事業団勤務。東京大学出身で宇宙飛行士候補のエリート。
暑苦しい性格が災いしてモテない。

久田みゆき/畑野浩子

千草の同じ会社の友人。旅行先のバリ島でナンパされたリュウ太と交際する。

小山田ハルミ/橘 雪子

千草の母。夫の不倫が原因で離婚し、下着のセールスレディをしながら女手一つで千草を育てる。押しの強い性格。武人のことは気に入っている。
楠 孝太郎/武田鉄矢

武人の父。武人にはいい加減に身を固めて欲しいと願っている。仕事先をリストラされて暇なためにしょちゅう上京する。

『notsoパーフェクトラブ』のあらすじ

ナンパ大好き歯科医・楠武人(福山雅治)は悪友・中西リュウ太(ユースケ・サンタマリア)とバリ島に出かけます。
そこで武人が出会ったのは、いい男をゲットするためならなんでもする下心丸出しの四流企業のOL小山田千草(木村佳乃)。

帰国した武人と千草は付き合いだすが、女癖の悪い武人はキャバ嬢・みさ子(大石恵)や元カノ・彩(板谷由夏)と浮気を繰り返します。
武人の父・孝太郎(武田鉄矢)も巻き込み、武人と千草は「完璧には程遠い恋(not so perfect love)」を「完璧な恋」へと育んでいく。

notsoパーフェクトラブ10話のネタバレ

notsoパーフェクトラブ9話からの流れ


武人に入り浸る千草は、同僚から一度部屋を見てみたいと言われ、彼の許しを得て、休日女子会をする事に。

当日、楽しい女子会のさなか、たまたま武人の父が自宅訪問するのだが全く気付かずに楽しい会話に花が咲く。そんなやり取りに立腹し女子会に乱入してしまう。

彼女の母を呼びつけお互い喧嘩となってしまう。

千草の母はあの人だけは辞めなさい!と初めて交際を否定する始末。

しかし、彼女の恋心は変わることなく交際を続ける意思をみせる。

 

同棲を続ける中で、彩とのやり取りに嫉妬してしまう彼女は彼女から来た手紙を勝手に読んでしまう。激怒した武人はそれを破り捨て出ていく。

必死で、破片を集める彼女だが集めることができず、、、。

印象深い内容であり、手紙を写した彼女は疲れ果ててそのままうたた寝してしまう。

 

朝帰るとそんな姿が目に入る。

彼女は涙ながらに手紙の内容を伝え、謝罪。

同棲を解消しようというのだが、武人はそんな彼女を抱きしめ引き留める。
というところが中心でした。

では、本題に入りますね。

notsoパーフェクトラブ話のネ10タバレ

キャバ嬢といちゃついている夢を見ていた武人、、、目覚めると視界に千草が(笑)

ハッと現実世界に引き戻される!

すると、電話がなり受話器を取ると、、、キャバ嬢からの連絡する。


千草は、プールに行ってくると出てくる。
最近どんどん、泳ぎが上達してきて楽しさを感じるようになる。

そして、水泳を仕事にできないか?とコーチに相談するとライフセーバーを提案される。
実は、今度和歌山で研修があり受けてみないかと?

彼女は、武人に相談するのだが否定されてしまう。
そして口喧嘩へ・・。

みゆきはサイトで知り合った男とデートをする。
ふたりが会っている所を仕事中たまたま、リュウ太は見つけてしまう。

しかし、みゆきとは連絡できず。

武人は、千草に先日のケンカの事を謝罪する。
そして、食事の最中電話が鳴るが出ないかった。するとメッセージが入電。
何とキャバ嬢からの営業電話。

気分を害して、自宅に帰った千草は母から縁談の話を持ち掛けられる。

しかし、縁談に消極的な反応を示す千草に、取り柄のないアンタは結婚すべきよ!!と。
その言葉に反応する千草。

武人は相変わらず、仕事中かわいい女性患者にちやほやするw
その晩、父が自宅にやってくると、千草の下着が干されており、不快にそれを触ってる。

すると、息子が帰ってくると父の行動を批判。
そして、新たに、女性を紹介する。

そんなやりとりをしていると、インターホンがなる。
着物姿のはるかさんという女性。

何と、仕事の様子をこっそり見に来ていたのだ。

すると、縁談を断る武人。
丁寧に女性に頭を下げて謝罪する。

千草はいつものように水泳をしていると、溺れている子を発見する。
そして、救助する。

仕事中、武人にお客ささま、、、千草の母が訪問してきたのだ。
千草に本気で付き合っていないのであれば、別れてやって欲しいというので。

そして、、、
武人は、自宅に電話をかけると、千草がでた。
(最近ずっと、連絡がつながらないでいたのだ。)
素直な気持ちを伝え、自分のもとへ帰ってきて欲しいという。
彼女は傍に、いるとどうしてもケトを縛り付けてしまう。そんな自分が嫌だ。だから自分自身変わらないといけないと思っている。

今傍にいてしまう事を考えさせて欲しい。と電話を切る。

リュウ太は、みゆきを誘い、さりげなくデートしていた男性の事を聞き出すと、、、。
パイロットで年収1000万以上。40歳・・・。

かなわない(笑)

バツイチ子どもなし。

そして、、、その人と寝てもいい言う。
苛立つリュウ太は、何も言わずお金をたたきつけその場から出ていく。

武人の職場にやってきた千草は、父が体調を崩したため休んだこときく。そして、武人のもとへ行き代わりに看病をするから仕事に行ってきて。
と、送り出す。

父は、彼女にいずれ、博多で開業する武人を一人しかいない母を捨ててやってくる覚悟はありますか?
と問いかける。

仕事から帰る武人に、ふたり散歩しながら結婚について話す。

千草は水泳を通して新しい目的を見出していた。
そんな姿を応援するのだが、、、。

ライフセイバーになるべく、彼女は必死に勉強にトレーニングに邁進する。

仕事から帰ると、家にはコロッケ、とカレーが冷凍されていた。
ライフセーバー取得のために、和歌山に出発すると置手紙がおいてあり、彼女を見送りに急いで家を飛び出す。

彼女に研修の後、どうするんだ?俺の所にもどって来いよ!というのだが、、、。

彼女はケトに頼らず自立していく道を選ぶと、はっきりと伝え出発する。

一人、ただ見送ることしかできないケトは立ち尽くす。

自宅に帰ると、なぜか彩が待っていた。

以上、ネタバレでした。

まとめ

取り柄のなかった千草であったが、全く泳げなかった水泳だが、溺れた子を助ける事ができるようになっていた。
新たな目標(ライフセーバー取得)も見出し邁進。

これまで、男に依存することしかできなかった自分からの脱却にむけ確実に進歩していた。

そんな彼女を複雑な心境で見つめる武人。

ふたりは徐々に離れていき、このまま別々の人生を歩むのかというのが気になるとこ。

更に、最後に出てきました彩!!
ふたりの恋の行方は???

また、リュウ太のこれまでの素行に嫌気がさしたみゆきはついに二股??
このまま終わってしまうのか???

次も楽しみですね~

最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です