朝ドラ

『ゲゲゲの女房』16話ネタバレ&あらすじに感想紹介や見どころ、フル動画視聴法も!

更新日:

スポンサードリンク

『ゲゲゲの女房』16話のネタバレ&あらすじ見どころや感想紹介をしていきます。

『ゲゲゲの女房』はどこにでもいる普通の女性がドラマのヒロインです。そんな彼女の人生が非常に親近感が沸いてきて面白いです。彼女をとりまく人間関係も個性豊かなキャラたちの登場にクスっとなったり、涙したりと五感を存分に刺激してくる作品でした。

[kanren2 postid=”7112″]

他の朝ドラ作品気になるとう方はこちらも。

[kanren2 postid=”7977″]

めっちゃ、おもしろいので気になる方とりあえず見てみてください。

[btn class=”lightning big”]FODプレミアム[/btn]

『ゲゲゲの女房』16話∼たった五日で花嫁に~前話からの流れ

いよいよ、迎えた縁談当日。

気合十分の両家の親に対して若干の温度差のある本人たちに違和感満載ですが…。


当然、何となくかみ合わない両家のやり取りの中、食事になるのだが。そんな空気を水木しげるが和らげる。

『ゲゲゲの女房』16話ネタバレ&あらすじ

食事が進む中、つけていた石油ストーブが消えてしまうハプニング。
しかし、邦子は何度やってもつけることができませんでした。


いらちの父・源兵衛が痺れを切らし「自分でやる」といい出したものの、いつも頼んでばかりですから要領をわからず当然ストーブはつきません。

 

いつも、ストンとストーブをつけていた布美枝はずっと我慢していたのですがついに「私がやります」と立ち上がりました。


ハッと気づいた時に遅く…。

 

それまで高身長を隠していた振る舞いは水の泡となりました。父・源次郎はとりあえず娘に座るように指示します。

やっちまったと後悔の雲が布美枝の心を多いかくすのでした。これで、これで、縁談も失敗に終わるのかと…。

この当時、身長の高い女性というのはよろしくなかったようです。

 

黙って一部始終を見ていた水木しげるは「ちょっこし私がやってみましょうか」と立ち上がり、すんなりとストーブを着火させ周囲を和ませます。
彼、なかなかいい働きしてるw

 

片腕だけのようですが、かなり器用のようです。それに、あまり、布美枝の高身長をマイナスにとらえていないように感じますね。

 

布美枝はしげるの振る舞いに小さい頃初めてやすぎに行って帰るときに遭遇した不思議な体験を思い出していました。

スポンサードリンク

 

思わぬハプニングで娘の高身長がバレてしまった事に内心動揺する飯田家。

 

そんな中、お吸い物がやってきました。「かんぶなの吸い物ですかこれも東京では食べる事ができません。」と感激しながらムシャムシャめしあがるのでした。

 

水木しげるの豪快な食べっぷりに感激した父・源兵衛は彼を感心をするのでした。

村井家の両親もあまり高身長であることはネックにとらえてないようですね。

 

こちらはもう、息子の結婚をと、躍起になってますからね∼。

 

ちょっと世話人さんいいですか。一緒に席を立つ村井家父。

出されたものをキレイさっぱり食していく息子にびっくりする飯田家女性陣w

 

食事も終わり本題に入る。

世話人が、今回は良縁でしたけん。村井家は是非、布美枝さんを嫁に頂きたいと。

 

あまりに急な展開に言葉を失う父・源兵衛。

水木しげるは常に締め切りに追われており、こちらへの滞在日数も限られている。その為、申し訳ないが30日に結婚式をしたいという村井家。

父・源兵衛「来年ですか?」

いいえ、五日後です。と村井家。

ちょっと、切り出すのが早かったたかなと、、、反省する村家父だが。いいんですよ。先手必勝ですけん!!それにしても、良い飲みっぷりでしたよ!しげるさん!!と母。私はあの姿みて決めたけん!というと...。

ああ、あれ?美味しかったけんつい全部飲んだんだよ。と素っ気ない。そして布美枝のことは、ああ、ええんじゃないの?おっとりしてて。さらに、色白で高身長あれは”いったんもめん”だな。と独り言。

息子の様子に拍子抜けする母w

 

その頃、布美枝は、おばばどげ思う?と仏壇の祖母に問う。

飯田家はあまりの早い手回しに戸惑う家族。

父は話しをすすめていいか確認すると「はい」と返答する布美枝。

その夜、、、村井家に「是非」とOKの返答。

 

喜ぶ母をよそに、、、どうやら水木しげるは別世界にいっている(笑)

いったんもめん”という妖怪のキャラを構想することに夢中。

こいつは人に巻き付いたりする。いや、ひらひらとそらを飛ぶかもしれん。と(笑)

飯田家は早速30日の式に向け準備をすすめる。

村井家は10人くらいと。村井家も内輪だけを呼ぶことで調整を進める。

 

以上、ネタバレでした。

『ゲゲゲの女房』16話感想&見どころ

意外な展開に驚き満載の縁談でしたね。

なかなかつかないストーブによって思わぬ展開へと発展してしまった飯田家でしたが、どうやら布美枝の高身長はいらぬ心配だったようです。

 

さて、お互いに良縁となったのも束の間、まさかの結婚式は五日後というあまりに急な展開を村井家から要求されました。

 

しげるの母・イカルの戦力通りの展開ですね。

まとめ

相当、マイペースな水木しげるw

何と、結婚する相手に興味があるというより漫画のキャラクターに布美枝を重ねている。

 

ホントにこれで結婚してうまくいくのか心配ですが、、、どうなることやら。

 

FODでしたら見逃し配信されていますので、好きな時このドラマ視聴できます!!
登録されていない方、是非おすすめですよ。

最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

スポンサードリンク

-朝ドラ

Copyright© 岩ちゃんメディア祭 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.