『ゲゲゲの女房』17話ネタバレ&あらすじや感想紹介にフル動画視聴法も!

スポンサードリンク

『ゲゲゲの女房』17話のネタバレ&あらすじに感想紹介をしていきます。

『ゲゲゲの女房』はどこにでもいる普通の女性がドラマのヒロインです。そんな彼女の人生が非常に親近感が沸いてきて面白いです。彼女をとりまく人間関係も個性豊かなキャラたちの登場にクスっとなったり、涙したりと五感を存分に刺激してくる作品でした。

『ゲゲゲの女房』全話をフル動画で無料視聴する方法は?

2019年7月11日

他の朝ドラ作品気になるとう方はこちらも。

【朝ドラ】を好きな時に見たい方必見!フル動画視聴法!や無料動画

2019年8月15日

めっちゃ、おもしろいので気になる方とりあえず見てみてください。

『ゲゲゲの女房』∼たった五日で花嫁に~前話からの流れ

縁談中にみせる水木しげの行動を見ていると、子どものの不思議な体験を共有していた男性を思い出す布美枝。
彼女は彼のみせる優しさに少しづつ惹かれていた。

村井家は、息子のOKサインを受け、早速結婚を申むのだがあまりに急な日程に戸惑う飯田家。
しかし、布美枝の心は固まっっていた。

 

『ゲゲゲの女房』17話ネタバレ&あらすじ

縁談の翌日、飯田家はかつら合わせに嫁入り道具の支度と賑やか。
あまりの急展開に慌てる両親。


そうこうしていると、次女がやってきて、嫁入り道具の座布団カバーをくれる。すると、両親、娘は「だんだん」


あまりの急展開に慌てる両親をよそに、次女は「なんぼなんでもあんまりに急転換だがん。だけど、ふみちゃんはいざというとき意外な行動とるよね」と驚きを隠せません。

そら、そうですよね。

村井家族意外は縁談して5日で結婚するなんて考えてないですから。めっちゃ展開は早い。

 

次女・喜子が嫁入りのとき渡した裁縫セットを見つける。
今でも、大事に使う布美枝にびっくりするとともに嬉しくなる。

スポンサードリンク

無事、結納の義も済ませる。

村井家では、結婚に向け忙しく支度をしているのは、母だけ。当の本人は漫画の構想にいそしむ。
そして、父もそんな息子の為に、助言をしたと言いながらゆったりとくつろいでいる。

 

何と、対照的な家族でしょうね。
息子・・・・あんたの事だろうにw

 

すると、母は結婚式で着る新しい下着を手渡す。そして、彼が小さいころに書き溜めた絵を見せてやる。
あんたは、絵をかいてばかり、暇さえあれば絵を描くか、飯食うか、喧嘩するかだったがね。

 

と昔を懐かしむ二人。
すると、昔書いた地獄の絵がでてくる。

どうやら、小さいころからこういう”見えない世界の絵”をこのんで書いていた様子。
すると、行き詰っていた漫画の構想がまたつながり、仕事に熱中しだす。

 

飯田家の母は布美枝は結婚してもずっとそばにいるものだと思っていたにも関わらず、まさか東京にやることになるとはおもおちょらんかった。
と言いながら、徹夜でこしらえた服を布美枝に手渡す。

 

そんな、母に様々な想いが交錯し残された短い時間を大切に過ごすふたり。

以上、ネタバレでした。

まとめ

順調に流れる、日程ですが、、、何だか村井家に不安でうね。
あれこれ、支度する飯田家に反してあまりにもマイペースな印象の村井家の父と息子。そっくりですな~。

いよいよ、近づく結婚式。
さて、無事迎えることができるんでしょうかね。

FODでしたら見逃し配信されていますので、好きな時このドラマ視聴できます!!
登録されていない方、是非おすすめですよ。

最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です