【集団左遷】3話ネタバレ・蒲田支店を脅かす裏切り者は誰?

スポンサードリンク

福山雅治さん主演の注目度の高い【集団左遷】3話が2019年5月5日に放送されました。

蒲田支店絶対絶命の大ピンチ。いち早く、本部に情報を掴まれていた経緯から行員の中にスパイの存在がささやかれはじめ、、、。

今回も見ごたえ満載の【集団左遷】3話のあらすじ・ネタバレ・感想を詳しく紹介していきますね。

【集団左遷】見逃し配信視聴情報

Paravi 公式

【集団左遷】1話から最新話の見逃し配信なたParavi (パラビ)でできます。

無料動画配信されている違法性の高いサイトもありますが、正直こちらはおすすめできません。

というのも、そういったサイトは悪意を持ってウイルスを仕込んでいる可能性もあり、個人情報を抜かれてしまったり、大切なPCなどデバイスが使用不能になったりという事も起こりかねません。

しかも、結局自己責任となってしまうので、泣き寝入りせざる終えない場合もあります。

岩ちゃん
岩ちゃん
実際にウイルスに感染してしまった人もいるんですよ!

Paravi って?

月額925円の動画配信サービスとなっています。

Paravi 運営会社紹介
  • TBS
  • 日本経済新聞社
  • テレビ東京
  • WOWWOW
  • 電通・博報堂DYメディアパートナーズ

多くの人が知っているような有名どころの会社が複数参加しているというのは非常に強いですよね。

例えば、FODプレミアムを運営しているのはフジテレビ1社です。

岩ちゃん
岩ちゃん
価格帯も他の動画配信サイトとあまり変わりないというのも大きな特徴ですね。

【集団左遷】3話視聴率

今回の視聴率は10,1%でした。前作より視聴率アップ。

今回は、蒲田支店にいるスパイが明らかになるだけに、注目度は上がったのかもしれないですね。

【集団左遷】3話あらすじ

集団左遷公式
【集団左遷】3話あらすじ

スポンサードリンク

突然、片岡(福山雅治)ら蒲田支店の面々の前に姿を現した横山常務(三上博史)。1ヶ月でプラス7億円という結果を出した彼らに横山は「大いに期待しています」と言って去っていく。そんな中、滝川(神木隆之介)は横山と初対面であるはずの真山(香川照之)の態度に疑問を抱く。

すっかり息巻く片岡だが、突然、支店統括部の宿利部長(酒向芳)から廃店が決まった小平支店の残務整理に人員を回してほしいと命じられる。この大切な時期にと困惑する中、滝川はやたらと本部の肩を持つ真山に、彼が本部のスパイではないかと疑いの目を向ける。


そんな中、大口の顧客で真山の担当である「田口るみビューティーサロン」の田口るみ社長が夫・孝一とともに30億円もの融資の相談に蒲田支店を訪れて来る。決まれば廃店回避へと大きく前進するとあって色めき立つ片岡だったが…。

集団左遷公式

【集団左遷】3話ネタバレ

集団左遷公式

30憶円という思いもしない巨額融資に一様にざわつく、蒲田支店の職員たち。

当然、テンションの上がる片岡でしたが、またしても本部からの嫌がらせが入ります。

蒲田支店は財務整理で他の支店の応援に多くの行員派遣する羽目になります。さらに、蒲田支店の優良顧客を本部で扱う事になります。

岩ちゃん
岩ちゃん
マイナス30憶円になり、ノルマは130憶円!

冷静に分析する、真山徹。そして、絶望する行員たち。

そんな中、なぜか田口るみサロンだけは、本部が回収した顧客リストに入っていなかったのです。これに、喜ぶ、片岡ですが、、、。

真山は30憶の融資は、即決せず、いったんきちんと調査すべきではないかと言います。そして、調査をするので、それが済むまで融資は待って欲しいと支店長に頼みます。

というのも、ここは、急激に売り上げをあげているのでした。

そのため、片岡自身もこのサロンの実態調査を依頼します。

慎重な対応の真山と真っ向から、対立する、片岡はホストクラブで豪遊する田口るみに会いに行きます。

調査結果は、田口るみサロンが発行する年間パスであるビューティーパスポートが年間10万円するのですが、これを過剰に発行し売っていた事が原因であることを突き止めます。

融資を強気に求めてくる、田口るみ。対応にちぐはぐしていると、このパスポートを販売してきて、仕方なく買うハメになります。

片岡は、そのパスポートを妻に手渡し、喜んだ妻は早速、後日サロンにいくのですが。そこは、予約が多く来月まで空きがない状況である、と言われてしまいます。

このパスポートの過剰販売により多くのお客が予約待ちで、エステを受ける事が出来ず、年間パスポートを購入してもエステを受ける事ができないという事実が分かります。まるで、詐欺

しかし、真山は裏で片岡もこのサロンの事情を調べてしる事を知り、腹を立て憤りをぶつけます。片岡は周囲の行員たちが、真山は本部に情報を流しているのではないかという疑惑に彼自身も否定できずにいました。

そういった想いをぶつけお互い口論になります。

そんな中で、田口るみサロンが年間パスポートを過剰販売したことで利益を伸ばしていた事を週間しから暴露されてしまいます。会社はマスコミに囲まれ業務どころではなくなります。

口論のあと、真山は有給をとり、一日妻の面会をします。すると、妻から自分が元気になったら、「あなたが、一生懸命、仕事が頑張れるようにするね」

面会の帰り、ロビーに片岡の姿を発見します。そして、真山は手術を控える妻にできかぎり足を運びあいに行っていた事をしります。そして、妻から、退院したら、私も頑張りたいという妻の想いを聞いた事を伝え、自分も頑張らないわけにはいかない。と言います。

そして、真山は片岡ととも頑張る決意をします。

真山は、田口るみビューティーサロンが廃業とならない為のプランを綿密に考えていました。その再建計画を持って、片岡と共に、サロンに出向きます。

それは、最新のエステ機械を導入するのではなく、店舗を増やしてユーザーが利用しやすい環境を作るというものでした。

片岡は、宿利部長から、「蒲田に未来はないぞ」と言われますが、「未来は自分たちでつくります」と稟議書を通します。

そして、完璧な再建計画を、田口るみビューティーサロンに承諾させます。

真山は片岡に蒲田支店にスパイがいる事を告げます。

そして、屋上で横山と隠れてやりとりをする人物・花沢を目撃…。

岩ちゃん
岩ちゃん

【集団左遷】3話の感想

これまで、同調する事のなかった、真山と片岡が初めて同調したのですが見ていて安心ですね。

管理職でありながら、傍観者のような立場を貫いていただけに。ただ、彼はシロでしたね。

やはり、花沢、、、。

さて今後の展開はどうなるんでしょうね。

では、感想も紹介していきます。

まとめ

  • 【集団左遷】の見逃し配信情報
  • 【集団左遷】3話のあらすじ
  • 【集団左遷】3話のネタバレ
  • 【集団左遷】3話感想

このあたりを紹介していきました。見逃し配信はParavi で視聴することができます。

豪華キャストで見ごたえ満載ですんおで是非見てみてくださいネ。

最後まで、お付き合いいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です