【なつぞら】1週∼なつよ、ここが十勝だ∼1∼2話ネタバレや感想も!

スポンサードリンク

【なつぞら】1話ネタバレ

服員服姿の柴田剛夫は十勝平野を9歳の奥原なつに自慢そうにみせていました。というのもなつはもともと東京生まれでそもそも本土から出た事などありません。

初めてみる広大な野原を見入る彼女。

なつは戦争孤児となってしまい、父の戦友の剛夫に引き取られやってきたのです。それは、戦争が終わり、1年が過ぎた初夏の事でした。

長い長い旅を終えて、剛夫とともに彼の自宅にやってきました。

彼の家族は、妻・富士子と長男・照夫、なつと同時じ歳の夕見子、次女・明美、そして富士子の父の泰樹がいます。

父の帰宅に大喜びする、家族のみんなですが、一緒にいる奥原なつの姿に不思議そうにしています。

パ∼ちゃん
パ∼ちゃん
なつの試練の始まり

しかし、剛夫はなかなか理由を話そうとしませんでした。お風呂の支度をしてなつに長旅の疲れを癒させるためにお風呂に入るように仕向けます。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
お風呂、お風呂、お風呂へお入り

ずっと、お風呂に入っていなかった分、さぞ気持ちいことでしょうね。しかし、なつは素直にお風呂を満喫できませんでした。

というのも、東京大空襲により、母を亡くし、兄弟である兄と何とか生き延びたものの生き別れとなっていたのです。悲しい想いにとめどなく流れてる涙を温かいお湯を流し紛らわす小さな少女。

彼女がお風呂に入っている間、剛夫は妻・富士子に戦友と交わした約束の事を話しました。

戦友との約束

  • どちらかに何かあればお互いの家族の事をみる

運悪く、夏の父は戦争で命を落としてしまいました。彼との約束を果たすため、剛夫はなつを引き取り連れてきたのでした。

とはいうもの、戦後まもなく食料すらままならない状態で赤の他人を受け入れてきたことに揉める柴田家。

そこへなつがお風呂からでてやってきました。なつはそんなやり取りをじっと眺めます。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
なつがいるよ

彼女の存在に気付いた、富士子は汚れた服しかない彼女にあまったパジャマに着替えさせます。

パ∼ちゃん
パ∼ちゃん
富士子さん優しい人で良かったね

富士子の優しさに溢れる悲しみを押さえることができず、彼女の胸をかりと泣きじゃくるのでした。

【なつぞら】2話ネタバレ

富士子の胸で泣きじゃくるなつにご飯を食べさせます。

東京では食糧難が深刻で食べる1日で食事を1回することさえままならない状態でした。満足に食事をとることのできなかった彼女は柴田家のご馳走に驚きます。

心も体もボロボロの彼女は美味しいごはんに新鮮な牛乳のおいしさに感激します。驚く事に、剛夫夫婦は同じ歳の夕見子の服を着て学校に通わしてくれるとまで言うのでした。

しかし、突然やってきたなつの事を受け入れる事のできない夕見子は反対します。

その様子に夏はある覚悟をします。それは、ここで働かしてもらうという事でした。彼女は一生懸命に剛夫と富士子に頼み込みます。そんな姿を静かに見ていた大泰樹は喜びます。

パ∼ちゃん
パ∼ちゃん
えらいね

柴田家の中で、最も警戒していた泰樹が許してくれたことで、安堵するなつ。そんななつの姿を心配そうに見つめる富士子。

スポンサードリンク

そして、なつは、柴田家で働き始めます。朝の5時に起きて外は暗い中で富士子からもらったもんぺを履いて支度します。すると、泰樹に言われ、井戸に向かいます。なつは井戸水で顔を洗い水を飲みます。

パ∼ちゃん
パ∼ちゃん
北海道の井戸水ってさぞ、冷たくておいしんでしょうね

ドキドキしながら牛舎に向かうとそこにはたくさんの牛たちと、戸村悠吉と息子の菊介が牛にご飯をあげています。

泰樹に促され、恐る恐る近寄ると牛たちはいっせいに彼女に視線を向けます。

そうこうしていると、作業着姿の剛夫がやってきます。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
大変やね。かえってすぐに働きだすなんて。ゆっくり休めばいいのに。

泰樹はなつに初日は見学するように言われていました。言われるがまま、作業を見学していたなつでしたが、牛の乳しぼりをする様子に興味津々。

自分もやってみたくなりつい牛に近寄ると、、、。

岩ちゃん
岩ちゃん
コラー!危ない!!

怒声が響き渡ります。不用意に牛に近づくと牛に蹴られてしまい大変危険だという事をその時、キモに命じるなつでした。

剛夫のコワい表情をみて反省していると悠吉は優しく話しかけます。

牛はデリケートで見かけない人がいるだけで緊張してしまい、乳もでなくなってしまう。まずは、牛と仲良くなる必要があるんだ。と言います。

なつの北海道での暮らしが始まるのでした。

【なつぞら】1話、2話の感想

悲しい境遇のなつですが、引き取られた柴田剛夫家の家族の優しさに恵まれ安心でしたね。

小さいながらも、現実と向き合い懸命に自分の生きるすべを見出していくあたりはホントに凄いですよね。

子供らしさの欠ける姿に心配する富士子でしたが、クヨクヨしている場合でもないんでしょうね。

柴田家の計らいで学校をすすめられるのですが、それも断るあたり相当我慢していますよね。

それにしても、泰樹の言動もなかなかですよね。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
倒れて働けなくなれば、学校に行けばいい。

むちゃくちゃですよ。

子どもって、ホントに自身の感情に忠実なだけに時として残酷さ満載ですよね。

【なつぞら】の見逃し配信情報

【なつぞら】の見逃し配信はU‐NEXTで視聴することができます。

U‐NEXTは国内最大級の動画配信サービスとなっていて、見放題作品90,000本で、レンタル作品50,000本を配信しています。(2019年5月16日)

しかも、次々新作も配信されていきますのでトレンド作品もしっかりみることができます。

初めての方にとってうれしいお得な特典もあって、何と、31日間無料お試しサービスを設けているという事です。

無料会員登録すると、600ポイントも寄与されます。

まとめ

  • 【なつぞら】1話ネタバレ
  • 【なつぞら】2話ネタバレ
  • 感想

というところを紹介していきました。【なつぞら】を動画でみたいって方は

U‐NEXTで視聴することができます。

最後まで、お付き合いいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です