『なつぞら』9話、10 話ネタバレ&あらすじに感想紹介にフル動画視聴法も!

スポンサードリンク

今回は【なつぞら】第2週∼なつよ、夢の扉を開け∼9話、10話のネタバレを中心に紹介していきます。

天陽と別れてひとり物思いにふけるなつ。このまま、柴田家とうまく再開できるんでしょうか、、、。

今回は、泰樹の夢もでてきてここも見どころです。

ではでは、本題に配意りますね。

この作品を見たいと言う方、U‐NEXTで見ることができますでので、是非おすすめですよ。(2019年5月18日時点)

【なつぞら】9話ネタバレ

なつは、天陽と別れた後で、釣った魚を焼き出来上がるのを待つ間、父の手紙を読みながら家族への想いに心を寄せていました。

ひとり手紙を読んでいると様々な感情がこみあげ悲しさを押さえることができなくなります。号泣するなつを静かに十勝の豊かな自然がみみを傾けます。

刻々と日が沈み、暗くなる中、夏は手紙と絵を見ていると、聞き覚えのある大きな声がしてきます。

なつを探しに、柴田家のみんながやってきていたのです。無事、なつを見つけることができたのです。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
よかった∼

なつは柴田家のみんなの顔みるとまた、涙がこぼれます。そして、なつの中には新たな感情が噴出します。

「自分にはなぜ、家族がいないの」というものでした。

すると、泰樹は「お前には家族はおらん。しかし、わしらがずっと一緒におる。」と言われまた、号泣してしまいます。

焚火を始末して、柴田家と一緒に家に帰るのでした。

なつは、自分が兄に会うために家をと飛びだした事を、申し訳なさげに言うと、富士子はなつが急にいなくなったことを本気で心配していた事を伝え、ながら、優しい声で咎めます。そう言いながら強く強くなつを抱きしめます。

パ∼ちゃん
パ∼ちゃん
戦後でまだ、自分事だけの家族がやっていくだけでも大変なのに、柴田家の家族の優しさが凄いですね。
ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
よかった。よかった。

雪月に戻ってくると、店主・幸之助はアイスクリームを振る舞います。さぞ、おいしかったことでしょう。

みんなで楽しいやり取りをしながらアイスクリームを食べていると、笑顔が戻るなつ。

無事、自宅に帰ると、泰樹は自分の夢を聞きます。それは、自分の牧場で作る牛乳から”世界一のバター”を作る事です。

なつは泰樹のでっかく壮大な夢を聞いて驚くのでした。

前回のネタバレ記事はこちらです。

【なつぞら】第2週∼なつよ、夢の扉を開け∼7話、8話ネタバレ

【なつぞら】10話ネタバレ

泰樹はなつに今も持ち続けるアツい夢を語ります。

明治35年18歳の時に、北海度の地に足を入れました。十勝は火山灰が非常に多く農地として開拓しようとしても全くうまくいかない非常に厳しい地域でした。

そのため、先人に悩みを相談します。すると、牛を飼う事をすすめられます。助言者は牛飼いをしておりバターを作っていたのです。

そして、そこで生まれて初めて”バター”ろいうものを食べるのですが、その美味しさに感激したのです。その時、彼は”バター”に新たな可能性を強く感じたのです。その為、バターを作りたいと、強く思うようになったのでした。

しかし、当時はバターは世間にはまだ浸透していなかったのです。

なつは泰樹の夢を聞いて「バターを作りたい」と言い出します。というのも、彼の父は、料理人で、以前にケーキにたっぷりとバターを乗せて食べさせてもらった過去があったのでした。

そんな彼女の思いがうれしくてたまらない泰樹は翌日、牧場で働くメンバーに今後、バター作りをしていくことを宣言するのです。

スポンサードリンク

しかし大きな問題がありました。

バター作りの壁

この時、バターは非常に贅沢なものでした。

  • バター作りには大量の牛乳を必要とする。

問題を抱えながらも、早速バターを試作します。そして、次の日曜日、富士子はたくさんのジャガイモを蒸しバターができるのを待っていました。

そして、出来上がったばかりのバターを付けて食べてみると、、、。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
美味しい∼♪

できあがったバターを試食するみんなはその味わいに絶賛します。

しかし、牛乳嫌いな夕見子は食べようとしませんでした。

そして、出来上がったバターを雪月にもっていきます。店主・雪之助は出来上がったバターを使い、ホットケーキを作り振舞います。

父が以前作ってくれた、ホットケーキと同じ事におもわず、声をだすなつに、以前、東京に修行にいき習った事を話します。

みんなでホットケーキを食べていると、雪之助はそのバターの品質の良さを絶賛し、仕入れたいと願い出ます。

すると、このバターは自分が作るのではなく、孫である、照男やなつたちが大きくなった時に発展させていくのが夢であると語ります。意外な発言に仰天する周囲。そんな泰樹の話しを聞きながら、なつはバター作りがしたいと一層思うようになります。

ただ、しばらくすると新たな夢に出会うなつ、、、、。

【なつぞら】9話、10話感想

涙なくは見れないですね。

なつの置かれている壮絶な境遇にどうする事もできないなつ。しかし、そんな彼女を必死に家族みんなで探しだす柴田家の優しさには心打たれますね。

それにしても、泰樹は自分の孫以上になつの事を大切にしているようですね。まあ、牛乳嫌いだの、牛の世話は嫌だのとあれこれ文句を言われるですからね。

それに引き換え他人でありながら、大人ですら相当大変な肉体労働すら文句も言わず、手伝いをしてくれるなつ。

そら、想い入れの深さは違ってきますよね。

それにしても、壮大な夢を語る泰樹がかっこよく感じてしまいました。

まるで、泰樹にとってなつは孫のようですね。もともと、気難しそうなキャラなんですけども、なつとの出会いですくなくとも彼の性格もいい方向に変化してるのかもしれないですね。

彼の思いが形になったのはなつの存在もあったからではないかと思います。

【なつぞら】の見逃し配信情報

ドラマ【なつぞら】はU‐NEXTで視聴できますよ。

U‐NEXTは日本最大級の動画配信サービス

U‐NEXTおすすめ理由
見放題作品 80,000 本、レンタル作品 50,000 本を配信しております。(2019年 5 月 18日時点)

U-NEXT の「31 日間無料トライアル登録」の特典として、下記を付与しております。ビデオ見放題サービス 1,990 円を 31 日間無料。この特典を利用することで、見放題作品 80,000 本を 31 日間無料でご視聴が可能です。

「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXT ポイントを使って視聴できる作品となり、1 ポイント 1 円(税込)相当として利用可能です。

無料トライアル期間中もポイントの不足分は有料となりますので、ご注意ください。

U‐NEXTについてもっと気になる方はこちらの記事もおすすめです。

U-NEXTの31日間無料トライアルにPC・スマホからの登録方法を紹介!

作品数が多くてついつい見すぎて最近疲れがたまった。仕事に趣味に体が、、、という方はこちらもおすすめですよ。

健康食品 熟成くろにんにく【黒青森】

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です