『なつぞら』19、20話ネタバレ&あらすじに感想紹介にフル動画視聴法も!

スポンサードリンク

今回は【なつぞら】19、20話を紹介していきますね。

今回の注目は夕見子の存在感です。
まさに、泰樹の気質を受けついだ彼女が放つ言動が揺れたなつの心を正します。

また、この作品の動画配信が気になるって言う方は是非、U‐NEXTがおすすめですよ。
こちらでしたら、2019年5月20日時点で1話から最新作までみることができますよ。

ということで本題に入っていきます。

【なつぞら】第3週∼なつよ、これが青春だ∼17、18話のネタバレや感想

【なつぞら】19話のネタバレ

泰樹の問題を解決すべく始めた、演劇部の活動でしたが、酪農と演劇を両立することは想像以上に大変なことでした。

普段何気なくしていた搾乳作業も演劇による筋肉痛でついでてくる、「いたた∼」という悲鳴。そんな様子に心配する、悠吉と菊介。

というのも、イメージとはかけ離れた日々、「筋トレ」だけで演劇の練習は一行に始まらず。

富士子は見かねて、酪農はしばらく休んでも構わないと、伝えるのでした。
泰樹も応援してくれ、演劇で主役を取るように頑張りなさい。というのでした。
かえって、プレッシャーを感じてしまいます。

しかし、朝の手伝いは続けると伝えました。

そんな中、こっそりと兄・咲太郎へ手紙を送ります。彼の所在は不明のため、とりあえず以前生活をしていた、施設に宛てて送ります。

「お兄ちゃんお久しぶりです。私は酪農高校3年生になりました。卒業後もしばらく柴田家で手伝いを続けると、思います。というのも、まだ恩返しができていないからです。もし、この手紙を見てくれたら、返事を下さい。私は今も、お兄ちゃんや千遥に会いたいです。会いたくてたまりません」

素直な気持ちを綴ります。

台本が出来上がらない間の体力強化は続けられるのですが、少しづつ体も慣れてきます。そんな中で、演劇に、門倉と良子も協力してくれることになるのです。

たくさんの情報を元に、倉田先生は台本を作成し下書きがついに完成しますが、個性的な字体に全く内容がわからず、不安をいだく一同でしたが、清書され無事、シナリオが完成します。

”白蛇伝説”というタイトルの台本をみんなで、読んみ、なつは胸の高鳴りを覚えるのでした。

【なつぞら】19話感想

ついに、動きだした演劇活動でしたが思った以上にしんどく弱音を吐いてしまいます。

スポンサードリンク

なつの演劇を楽しみにしている、泰樹の様子が印象的でしたね。

【なつぞら】20話のネタバレ

出来上がった台本を元に話し合いが始まります。テーマを個人の問題と集団の問題と倉田先生は掲げます。本番までの猶予や1ヶ月。
なつは、舞台で使うための絵を依頼されるのですが、、、自身がないという彼女。

しかし、雪次郎は彼女の絵は間違いないと後押しします。
彼が、倉田先生に絵が得意であると話していたのです。倉田先生は美術部でなく今回は雪月に飾っているような絵がいいといいました。

なつは天陽に絵を描いてもらえないかと頼むと、「なつと雪次郎が喜ぶなら」と快く了解しました。

なつは台本を天陽に渡して説明しようとすると…そこに正治がやってきます。

どうやら、ここで搾乳した牛乳と柴田家でとれた牛乳が”なにか違う”ようなのですが理由がわからず助言を求めてきたのでした。
どうやら、メーカー側から、”乳脂肪が足りない”と指摘され安い値段で買い取られてしまうのだというのでした。

しかし、試飲するなつには味の違いは判りませんでした。

家にかえって、正治の話しを泰樹にすると、「努力すればそのうちよくなる」と抽象的な反応をします。

すると、剛男が様子を見に行くというのでした。

なつは部屋に戻ると夕見子が問います。
夕見子「ずいぶんその気になっているんだね」

なつ「私が演劇をやるのは、あくまでもおじいちゃんのためだから」

夕見子「なにそれ。つまんない。やるんなら自分のためにやりなさいよ。あんたはやりたいの?やりたくないの?」

なつ「やりたいかな」

夕見子「だったら、自分の気持ちに素直になりな。じいちゃんのためだってごまかすのはやめて。あんたが本当にやりたいなら、応援する」

【なつぞら】20話の感想

要所、要所で登場する夕見子の存在感すごいですね。
泰樹にそっくりですね。

ただ、本質を突いてくるだけに説得力は強いですね。
なつにとって大切な存在ですね。

学校の生徒ではない、天陽が演劇に間接的に参加するのには驚きました。ただでさえ農業という本業を担いながらですので、彼の負担は相当ですよね。

それでも、やるのはきっと大切な仲間の為。
素敵なつながりに恵まれてますねなつは。

今後の展開が楽しみですね。

【なつぞら】第4週∼なつよ、女優になれ∼21、22話ネタバレや感想

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です