映画【コンフィデンスマンJP】感想や見どころ紹介

スポンサードリンク

映画【コンフィデンスJP】が2019年5月17日に上映開始となりました。という事で、SNSででも話題性の高いこちらの作品の感想や映画では見れないけど、いち早く自宅でゆっくり見たいと言う方のためいに、見逃し配信情報も調べてみました。

という事で、本題に入っていきますね。

見どころであるゲスト俳優は甘いマスクで魅了する三浦春馬

【コンフィデンスマンJP】の見どころとして、ドラマの時も毎回、豪華なゲスト俳優が出てくることで話題をつかんできました。

必然的に、ゲスト俳優はだれ?ってところはこの作品のファンは気になりソワソワするところです。

そんな注目の中でゲスト俳優として出演されるが三浦春馬さんです。

彼は2006年に映画【キャッチ ア ウエーブ】で映画初の主演をつとめられました。それを皮切りに、ドラマ【14才の母】(日本テレビ系)で主人公の恋人役として出演したことで彼の知名度は一気に世間に浸透しています。

出演作品は【恋空】(2007)や【ブラッディ・マンディ】(TBS系・2008)や【ラスト・シンデレラ】(フジテレビ系)と多数の話題を作り出しています。

という事で今回の役どころを紹介していきます。

映画【コンフィデンスマンJP】では端正なイケメンで女性を魅了する甘いセリフがポイントとなるようです。

三浦春馬さんと言えば、カッコよくてクールというよりも、優しく癒しを連想しますが、そんな持ち味を存分に生かして、色気を武器に女性を騙しまくる天才詐欺師・ジェシーを演じます。

そんな彼が敵対する、主人公・ダー子にどのような色気でコンゲームを仕掛けていくのかは見ものでしたよ。

三浦春馬さんまさに適役です。

 

映画【コンフィデンスマンJP】感想・評判

この作品の見どころはなんといっても、どんでん返し×どんでん返しです。

いや~今回も、きっちり期待に応えてくれましたよ。

仰天のクライマックスは最後にすべてを理解したとき、でてくるのはただ一言。

なるほどっ!!という満足感でした。

ドラマを観ていなくても十分楽しめる映画ですので日々、悶々としてスッキリしたいな∼、なんて人には是非おススメです。

実際、映画.COMニュース(5月18日∼19日)の国内映画ランキングが発表されましたがそこで見事に首位を獲得しています。

いかに注目度の高い作品であるかという事をうかがえるのではないでしょうか。

詳しい情報によると、17日から全国324スクリーンで公開され、土日の二日間でで何と、28万4000人、興行収入3憶8600万円を稼いでいます。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
2位の名探偵ピカチュウは同条件で動員18万人で興行収入2億7600万円

こちらも、よくCMで見かけたりしていて非常に注目度の高い作品ですよね。ポケモンシリーズは非常に強豪なイメージがあるのですが、我らが、ダー子一味がやってくれましたね。

ちなみに他にも新作作品出てますから、順位と合わせて紹介していきますね。

  • 【うちの執事が言う事には】6位で新顔。

という結果でした。

コンフィデンスマンJPの全話を時系列順に考察!伏線や小ネタまとめ!

スポンサードリンク

映画【コンフィデンスマンJP】概要

コンフィデンスマンJP公式

物語の概要

華麗に大胆に人を騙し続ける百戦錬磨のコンフィデンスマン(=信用詐欺師)、ダー子、ボクちゃん、リチャード、そして五十嵐。

次なるオサカナ(=ターゲット)は、香港マフィアの女帝で、その冷酷さから<氷姫>という異名を持つラン・リウ。
彼女が持つと言われている伝説のパープルダイヤを狙って、3人は香港へ。

史上最大のコンゲーム<騙しあい>が始まる!!

ランに取り入ろうと様々な策を講じるが、なかなかエサに食いつかず苦戦する。
そんな中、天才詐欺師ジェシーが現れ、同じくランを狙っていることがわかる。
そして、以前ダー子たちに騙され恨みを持つ日本のヤクザ・赤星の影もちらつき始め、事態は予測不可能な展開に。

騙し騙されの三つ巴の戦いを制するのは誰なのか!?

コンフィデンスマンJP公式

 

こちらの、作品は2019年5月17日より映画として、カムバックしています。脚本はご存知、映画「ミックス」、「ALWAYS三丁目の夕日シリーズ、「リーガルハイ」をはじめたくさんの作品をたがけた古沢良太さん。

岩ちゃん
岩ちゃん
期待度は高いですね。

実際にドラマ放送当時の視聴率は9,4%でした。

ドラマ【コンフィデンスマンJP】はFODプレミアムで、2019年5月24日現在視聴することができます。

キャスト

長澤まさみ:ダーコ

東出昌大:ボクちゃん

小出 伸也:五十嵐

小日向文世:リチャード

織田梨沙:モナコ

関連図の紹介

コンフィデンスマンJP公式

主題歌紹介

『Official髭男dism』の『Pretender』となっています。

どらまでもこちらのバンドが担当されてたので、どんな仕上がりかめっちゃ楽しみですね。

公式動画もあわせて紹介していきますね。

まとめ

映画コンフィデンスマンJPはドラマ以上には反響があったようでうすね。

映画館まで足を運ぶ価値ありです。

ちなみに、ドラマ【コンフィデンスマンJP】はFODプレミアムでみることができます。こちらもおすすめです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です