『なつぞら』43話ネタバレ&あらすじに感想紹介にフル動画視聴法も!

スポンサードリンク

【なつぞら】第8週43話∼なつよ東京に気を付けろ∼ネタバレ見逃し配信など詳しく紹介していきますね。

今回は22,3%という視聴率です。

刻々と迫るなつとの別れ。そして、夕見子の進路の行方。

今回も見ごたえ満載でした。

前回からの流れはこちらです。

【なつぞら】42話ネタバレや見逃し配信∼もう一つの卒業式∼

見逃し配信情報

連続テレビ小説【なつぞら】は1話から最新作までU‐NEXTでみることができます。NHK公式オンデマンドでも視聴できますけど、U‐NEXTなら、初回1,000ポイント寄与されるますから、お得ですよ。さらに、無料期間内に解約することもできますから手軽にお試しできます。

 

 

※2019.5.28時点です。必ず公式サイトから確認してくださいね

では、本題へ入っていきます。

 

【なつぞら】43話のネタバレ

待ちに待った、夕見子の北海道大学の合否が柴田家に届きました。これまで、一生懸命、勉強に打ち込んできた彼女は様々な思いに駆られてなかなか開ける事ができない。

一緒に合否をみるという、なつをよそに一人で見ると、部屋に閉じこもります。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
そら、緊張しますよね。

静まり返る、彼女の部屋にしびれを切らしたみんなはそっと夕見子の部屋を見に来ると、合格通知を大切に抱きながら、安堵し眠りに落ちている様子に喜びます。

そして、なつの別れの時は刻々と近づきます。お世話になった泰樹に別れを告げ、おじいちゃん意外はみんな雪月に向かいます。

この日は、なつと雪次郎のお別れ会と夕見子の合格祝いを開催するのです。

雪次郎は夕見子に「俺の目標は、夕見子に美味しいと言ってもらえる、十勝のお菓子を作る事だ」と宣言しますが、戸惑う夕見子。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
つんつんしたところがあるから、こういうのは苦手かもしれないですね。

なつは、漫画映画に対する想いや、天陽への感謝、酪農に対する考えなど溢れる感情を話します。

スポンサードリンク

そんななつに天陽は「今まで、ありがとう。俺はなつが好きだ。これからもずっとかわらない」と言います。

そんな彼の告白を拍手で称える会場のみんな。その頃、泰樹はひとりこれまでのたくさんのなつとの思い出が脳裏を巡り、涙がとまりませんでした。

 

【なつぞら】43話感想

今回はなつと雪次郎そして、無事、北海道大学へ合格を果たした夕見子へのお別れ&祝福会でしたね。

まさかの、天陽の告白にびっくりしました。彼もなつに対する想いが止められなくなったんですね。

でも、はっきりと自分の想いを伝えたのは非常によかったです。

個人的には、、、ふたりきりの場面のほうがよかったんですけどね、、、。

泰樹の一人悲しむ姿が非常に印象的でした。

【なつぞら】43話視聴者の感想

今回も感情にバシバシ訴えかけてくる、面白い章でした。

【なつぞら】43話はU‐NEXTで見る事が出来ますからまだ、という方は必見です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です