『なつぞら』50話ネタバレ&あらすじに感想紹介にフル動画視聴法も!

スポンサードリンク

連続テレビ小説【なつぞら】50話のネタバレや感想を紹介していきますね。

今回の視聴率は20,6%でした。

まさかのなつは東洋動画を落ちてしまいました。彼女はここまでそこで働く事だけを考え努力しただけに落胆も大きい。

そんな事実を知った兄・咲太郎はまた、行動を起こすのですが・・・。

今回も面白いです。

前回の話しはこちら。

【なつぞら】49話ネタバレ∼まさかの天陽出演にザワつくSNS∼

見逃し配信情報

連続テレビ小説【なつぞら】は1話から最新作までU‐NEXTでみることができます。NHK公式オンデマンドでも視聴できますけど、U‐NEXTなら、初回1,000ポイント寄与されるますから、お得ですよ。さらに、無料期間内に解約することもできますから手軽にお試しできます。

 

※2019.5.29時点です。必ず公式サイトから確認してくださいね

【なつぞら】50話ネタバレやあらすじ

あらすじ紹介

内心手ごたえを感じていたなつは、東洋動画の試験に落ちてしまいました。ここまで、アニメターの世界で働きたい一心で、やってきただけにひどく落ち込んでしまいました。

燃え尽きてしまったなつはやる気を失って挫折します。そんな姿に親友・雪次郎はなつが不合格したことを兄・咲太郎に伝えます。彼は受かるものと思っていただけに、急いでなつの元にいきます。

そこで、面接のときの様子を聞くのでした。妹が落ちた事に納得のいかないなつは咲太郎は、仲にその理由を聞きにいきます。彼は試験の担当をしたのだが、なつが落ちたことに信じられないと意外な答えが返ってきました。

その時、以前、東洋映画の大杉社長に妹を頼みますと直談判していた事を思い出します。

後日、仲が川村屋に訪れ真相を語り始めます、、、。

本題ネタバレ

なつは東洋動画に入社することしか考えておらず、まさかの展開に何も考えていませんでした。

川村屋から就職を誘われたのですが、それは断ります。

そこに、咲太郎がやってきて、

「大人は時にビールよりも苦いものをぐっと時には飲み込んで生きていかなきゃならない。東洋動画なんてビールの泡みたいなものだ。」

スポンサードリンク

と彼女を励ますのですが、なつは自分に才能がないのに、人の言う事を真に受けてバカだ。と、自己否定してしまいます。

咲太郎はなつに大杉社長から何か聞かれなかったと、確認するのですが特に何もなかったと答えます。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
以前、東洋動画の大杉社長になつを入社させて欲しいと、頼んでましたからね、、、

彼女は絵の出来がダメだったと落ち込みます。

咲太郎は、原因をはっきりさせるために、東洋動画のイラストレーターである、努元のを、訪ね凄い剣幕で理由を尋ねました。

彼の勢いに翻弄されながら、困惑するのでした。

【なつぞら】50話感想

咲太郎の暴走はヤバいですね。

彼のが良かれと思い奔走することはよくつまづく印象が強くこれ以上余計なことはしてくれるなと感じます。

もちろん、そういう衝動に駆られてしまうのはわかるんですけど、、、。

なつ早く立ち直って再出発して欲しいですね。へこむのもわかりますけど、受かるまで続けよ。ここまできたんだから。

【なつぞら】50話視聴した人の反応

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

引き続き、連続テレビ小説【なつぞら】のネタバレを紹介していきます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です