『なつぞら』53話ネタバレ&あらすじに感想紹介にフル動画視聴法も!

スポンサードリンク

連続テレビ小説【なつぞら】53話のネタバレや感想、見逃し配信情報をお伝えしています。

初めての兄弟ケンカをしたなつですが、翌日再び咲太郎の元へと向かいましたがうまく仲直りできるんでしょうかね?

という事で、本題に入っていきます。

見逃し配信情報

連続テレビ小説【なつぞら】は1話から最新作までU‐NEXTでみることができます。NHK公式オンデマンドでも視聴できますけど、U‐NEXTなら、初回1,000ポイント寄与されるますから、お得ですよ。さらに、無料期間内に解約することもできますから手軽にお試しできます。

※2019.5.28時点です。必ず公式サイトから確認してくださいね

【なつぞら】53話ネタバレやトッピクス

咲太郎の心の拠り所はなつと同じ家族の絵

亜矢美から彼にとって大切なものはなつと同じ家族の絵であった事をしりました。

ケンカの翌日、兄の家に行き、ケンカの事を謝りながら、今回の不合格は自分自身の問題であると言いました。

そして6月に再び東洋動画の入社試験に臨むことを伝えました。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
今回のなつの決意は一層強いです。

仲直りすると、あるものを手渡します。それは、北海道に旅立つとき持たせてくれた家族そろった絵でした。それを、今度はお兄ちゃんの番と、、、。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
素敵な間柄ですね。


すると、それをなつに返しました。

確固たる決意で臨んだ東洋映画入社試験

泰樹は試験に落ちたことで、家に戻ってくると期待していただけに、2回目の試験に臨むと知ると、内心、落ち込みました。

そんな中、行われた入社試験では、大杉社長の姿はなく、気構えていただけにややホッとします。

スポンサードリンク

そして、試験に無事合格し、東洋映画内定を勝ち取りました。なつが大喜びします。しかし、同時に、川村屋との別れでもありました。

困ったなつは、亜矢美の元に行き、下宿させて欲しいと頼みます。それを快く引き受けました。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
兄弟でも一緒に住めますね。

【なつぞら】53話感想

兄弟ケンカが無事和解して本当に良かったです。なつにとって、心の拠り所が共通していたことは、安心感も強かったと思いますね。

泰樹にとっては内心複雑なんでしょうけど、無事、2度目の試験で合格して、このままどんどん活躍して欲しいですね。

さらに、なつは亜矢美の家に下宿させてもらえることで、ついに兄弟一緒に住めることになってよかったです。

【なつぞら】53話の視聴者の感想や反応