【緊急取調室3】4話ネタバレ切迫するキントレVS犯人の駆け引き

スポンサードリンク

【緊急取調室3】4話のネタバレ、感想を中心にお伝えしていきます。

今回の章も衝撃的なストーリーに釘付けです。

ちなみに動画はU‐NEXTで視聴することができます。

【緊急取調室3】4話のネタバレありの物語

緊急取調室公式

女子高生連続殺人の容疑で逮捕されてしまった、樫村荘介。捜査班の調べにより、車内から福永真希の携帯電話がでてきます。

 

真希も2日前から失踪していて、防犯カメラにの映像には、樫村が彼女を尾行している様子が映っていました。

これでの被害者たちは、水分さえも与えられず、監禁され衰弱死していました。そのため、彼女も同一人物による連れ去りの可能性が高いと示唆されました。

生きているリミットは30時間と推測され、一刻も早い真希の救出が必要な事態となります。その居場所を突き止めるべく、樫村の取り調べをキントリ(緊急事案取調班)が担当することになります。

急いで、真壁たちは取調を開始するのですが、黙秘をしてしまう樫村にイラ立つ周囲の捜査委員たち。真壁は姉の話しを出すと、一瞬態度が変わるのですが黙秘を続けます。

そんな姿勢に菱本はイラつき威圧的に追及をします。というのも、彼は真希の父と面識があったのです。そのことで、管理官・梶山は次の取り調べから外すことにします。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
冷静な判断ができなくなるのは非常にまずいですもんね。かえって、足元をみまれてしまうこともあるし。

捜査班は、姉・茜、祖母・澄江の元に聞き込みをしますが、有力な情報はつかめません。そんな折、真希の母が過労で倒れたという連絡が入ります。父も「被疑者に合わせろ」と警察官に物凄い剣幕で訴えていると言います。

そんな様子を知った菱本は強引に口を割ろうとしますが、周囲から止められてしまって完全に冷静さに欠けてしまうのでした。そのため謹慎命令がでてしまうのですが、彼は真希の父に会いに行きます。

一方、樫村の動機が気になるキントリでしたが、捜査班から、被害者の共通点にバイオリンを習っていたとい聞きます。そして、樫村の母もバイオリンを弾いていた事がわかります。

母の代わりに拉致監禁し死なせた。と推測します。

しかし、ピンとこない真壁は茜を訪ねます。そこで、樫村は父から虐待を受けていた可能性を感じ取ります。樫村の両親が火事で亡くなった時の映像を見た玉垣は、その表情から後悔の念を感じ取ります。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
画像のプロ、凄いですね。

父を恨んだ、樫村のが家を放火したとき母を巻き込んで殺してしまった事を後悔していた、と推測し、茜を樫村に合わすことを提案します。

緊急取調室公式

取り調べ室にやってきた、茜を刑事部長・磐城は、本来は絶対に許されない事であり失敗は許さないと、釘をさします。

茜が被害者の居場所を聞いても、黙り続ける、樫村に自分では無理だと、部屋を出ようとするのですが、それをとめます。真壁の本当の目的は茜が樫村の無罪の可能性についてないも聞いてこなかった事から、犯行の事をしっていたと考え、事情聴取するため連れてきたのです。

真壁の質問に対して、「弟が勝手にやったことで、私はしらない」と、否定します。やり取りをみていた梶山は、姉と弟どちらを落とすと、聞くと小石川は弟を落とそうと、言います。

樫村に茜の取り調べをする映像をみせながら、「母が死んだことはきみのせいじゃないお姉さんが全てじゃない」と説得し、真希の監禁場所を聞きだすことに成功します。

急いで、捜査班は救出に現場に行きますが、真希は見つかりませんでした。樫村はウソをついていないと考える、真壁は茜が監禁場所を移動したと考えます。

そんな事態に、菱本は「普通のやり方じゃダメだ。自分がやる」と言い出し、玉垣は「真希さんの父に取調してもらえばいい。警察ではできない普通じゃできないやり方ができる」と言います。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
なんと、無責任な、、、新たな殺人がでかねないのに、、、

樫村を心配した、茜は出て行こうとしますが、真壁は「ここで弟さん保護しましょうか?」と言います。続けて、「あなたは誰からも愛されていないし、だれからも必要とされていない」と畳みかけます。

スポンサードリンク

すると、それまでと全く異なる様子が出てきます。

その変化を見逃さない彼女は「どうしてこんなことをしたの?」というと、茜は「こうするしかなかった。お母さんの代わりを連れてこないと。2人きりにしないと、邪魔だって言われた」と答えます

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
ついに、茜が真実を言い出しましたね。

そして、新たな情報を元に、樫村の母・澄江の寝床の下を調べてみると、真希が見つかりました。

澄江は自分の娘・悦子が樫村と、茜によって殺されてしまった事をずっと恨んでおり辛くあたり続けていたのです。

今回の事件はそんな澄江の要求にこたえるために2人が起こしたものだったのです。

事件のまとめ

澄江の指示により、樫村と茜は母と同じバイオリンを習う女の子を連れてきては、監禁して衰弱死させていたのです。

 

「勝手に子どもを連れてきては、放置してしなせていた」という澄江に対して、「あなたの孫なのにそんなに憎いですか」と真壁は言い、取り調べの映像をみせます。梶山は「2人はあなたに愛されていないことに気付きたくなかったんじゃないですか。だから懸命に、あなたを愛した。あなたが娘さんを愛したように」

と言いうと、澄江は自らが指示していたと認めます。

【緊急取調室3】の見逃し配信情報

【緊急取調室3】を全話視聴できるVODは、U‐NEXTです。ただ、月額が1990円と正直高いのがネックですよね。

他にも「TVer」でも視聴する事ができます。こちらでしたら、無料視聴することができます。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
こちらがお得??

しかも配信画像も豊富です。

今回、あえてU‐NEXTをおすすめするのには理由があります。

U‐NEXTおすすめ理由

  1. TVerでは基本的配信期間が1週間でそれを過ぎと見れなくなります。U‐NEXTではそういった心配がありません。
  2. TVerでは視聴途中で15秒程度のCMが入ってきますがU‐NEXTではCMありません。
  3. U‐NEXTは月額1990円ですが、毎月1200ポイント入ります。これを活用することで実質790円で利用できているようなものです。
  4. 配信特典が他にも豊富ですし、配信画像も日本最大級ですから基本なんでも見れます。

月額1,990円でポイント1,200点ってなかなかヤバいですよ。これを使って視聴すれば、月額790円でみているようなものです。

U‐NEXTについて詳しくまとめた記事はこちらです。

U-NEXTの31日間無料トライアルにPC・スマホからの登録方法を紹介!

他にも多くの特典がありますから、めっちゃおすすめです。

 

【緊急取調室3】4話の視聴率

岩ちゃん
岩ちゃん
今回の視聴率は12,6%でした。

強いですね。

【緊急取調室3】4話の感想や反応

孫に殺人をさせてしまうというのは、あまりにも悲しすぎでした。ただ、他者の立場を澄江は考えることができなかったですかね。

何とも身勝手な理由で、未来を担う子供たちを次々衰弱死させてしまうなんて許せないですね。

壊れた兄弟もある意味被害者ではありますよね、、、。

それにしても、玉垣の提案がトリッキーすぎて、ヤバいですね。結果的に良い方向に転じて安堵ですね。

まとめ

【緊急取調室3】4話を詳しく紹介してきました。

さて、この作品の見逃し配信はU‐NEXTで視聴する事ができます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です