ドラマ

【緊急取調室3】5話ネタバレ殺害凶器はスープの具?

投稿日:

スポンサードリンク

【緊急取調室3】5話が放送されましたが、前代未聞の大型連休で視聴率が上がりにくいという状況でも2ケタキープしました。

シーズン3まできただけに人気が凄いですね。

今回は弁護士夫婦という一見事件とは無縁な家庭に起きた妻の失踪事件です。そして、まさかの結末がまってました。

動画みたいと言う方は、U‐NEXTがおすすめですよ。

【緊急取調室3】5話ネタバレ

緊急取調室公式

キントリ(緊急事案対応取調班)の組織変更の話題に黙っていられないという、真壁の主張に押されて管理官・梶山はキントリメンバーにきちんと話しをすると言います。

組織の再編後も真壁と玉垣はキントリに残るのですが、小石川と菱本については異動になる可能性があると言います。それに対して、真壁は物申すとイキりますが、当の本人たちは冷静で、態度で示すしかないと、諭します。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
さすがですよね。年の功、というか全く気持ちが乱れないですね。


そんな中で、新しい事案が発生します。それは、女性の失踪事件。失踪したのは、弁護士の山下彩でした。専業主婦である姑の昌子にカボチャを買ってくるように頼まれ、出かけたまま帰ってきませんでした。

日付が変わるまで様子をみていたのですが、消息がつかめず、夫・翔太によって警察に連絡が入ったのです。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
弁護士という仕事故になんらかの事件に巻き込まれたんでしょうか、、、。


そんな中で防犯カメラに大きなスーツケースをおしている不審な人物がうつっていました。昌子にこの映像をみせると、この人物を最近みかけていたといいます。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
このスーツケースに入っていなければいいのですが、、、


刑事部長・磐城は「これはまだ失踪事件ではない。一刻も早く解決するように」とカツを入れます。真壁は捜査に関しては自分たちがする。と念を押します。

キントリは夫・翔太を警察に呼び、事情を聞きます。夫も弁護士であり、彼の淡々とした対応からは、有力な手掛かりがつかめませんでした。

同時にカメラの解析をしていたのですが、スーツケースを押す人物が翔太と同一人物であるという証明をとることはできませんでした。しかし、左右の非対称な歩幅は一致します。

真壁の方は、捜査班の渡辺鉄次と昌子にもう一度、話しを聞きに行きます。すると彩矢が不倫をしていた相手がコートの男かもしれないと、言います。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
彩矢は不倫相手の関係がこじれて連れ去られた?


[aside type=”warning”]キントリの推測

  • 翔太が彩矢を殺害しそれを、昌子がかかばっているのではないか。

 [/aside]

そこへ、新たな情報が入ってきます。

スーツケースを持ち込んだ車の借主が昌子だった!

また、防犯カメラの映像を細かく分析していくと、車を運転していたのも昌子でした。しかし、足取りが途中でプツンと途絶えてしまいスーツケースのありかはつかめないままでした。

刑事課の監物は「不倫のほうは裏が取れた」といいますが、不倫をしていたのは翔太のほうだったのです。そんな中で、自分が妻を殺したと、出頭してきた翔太。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
不倫をしながら、妻を殺すってなんか意味わからなくないですか。しかも、弁護士という立場でそんな理由で殺しをする意味あるんでしょうか


しかし、取り調べ中、黙秘を続けます。「お母さんに話しを聞くしかないですね」と揺さぶりをかけると「母は悪くない」と言います。

真鍋は母をかばっていると推測し、昌子を重要参考人として、警察に呼ぼうとしますが、本人は拒否するのです。その代わり、スーツケースの場所を教えると言い出します。

翔太に対して、母がスーツケースの場所を話したというと、母をかばっていた事を認めすこしづつ話し始めます。

 

そして、母の言った場所からは、スーツケースが見つかるのですが、そこに入っていたのは古着ばかり。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
一体、、、彩矢はどこなんでしょう?


証拠不十分のため翔太は釈放されます。再び、昌子のもとへと向かう真壁。息子との2人であるなら、事情聴取にも応じてくれると考えたのです。

真鍋はカボチャを買ってきた証拠の画像をみせます。すると、自信が殺害したことを認めます。凶器として殺害に使用したカボチャはスープにして証拠隠滅をはかったといいます。彩矢の遺体は隣の大きな冷蔵庫に隠していると言います。

一方で翔太は梶山に警察病院に連れていかれますが、自信は全く理解できませんでした。そこには、何と生きている彩矢のすがたがあありました。驚く、翔太でしたが、何とカボチャで殴打され意識を失ったのですが死んではいませんでした。

冷蔵庫に運ばれた彼女は意識を取り戻し、自力で逃げ出し警察病院へ行き保護を求めたのです。「違法捜査だ」という翔太に対して、「我々は彩矢さんが死んだとは一言も言っていません。生きていると言わなかっただけです」と伝えます。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
弁護士を丸め込みましたね。すごいですね。


[aside]事件のぜんぼう

翔太は自らの不倫を隠すために、彩矢が不倫をしていることにして、母である昌子に殺害させようと計画し実行させました。

[/aside]

昌子は彩矢が生きていることを知ると、詰めがあまかったことを認めるのでした。

スポンサードリンク

【緊急取調室3】5話視聴率

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
今回の視聴率は13,7%でした。

さすが、人気作品ですね。この高視聴率を取る事が難しい今日この頃ですがずっと二桁の視聴率を維持しています。

【緊急取調室3】5話の感想や反応

既に殺害されて、スーツケースの中に遺体が詰めこまれていると考えていただけに驚きました。

まさか彩矢が生きていたという設定は意表をつかれて非常に面白かったですね。

今回の作品タイトルが『ゴースト』という作戦名などからも、最初から彩矢が生きていることを知っていたんですね。

今回一番のコワどころは殺害するために使用したカボチャをスープしてしまったという翔太の母の心理、、、。

人を殺すのに使った物を料理にしてしまう発想が怖い。これきっと食ったんでしょうね、、、。

弁護士という立場でありながら私利私欲のためだけに、こういう事を起こしてしまうというのは、非常に残念なきがする一方でああ、社会的な立場がどれだけ高くてもあかんたれはいてるんだなと、、、。

今後のキントリの人事の動向はきになります。このままのメンバーでいつまでもたたかって欲しいものですね。

【緊急取調室3】全話の見逃し配信情報

【緊急取調室3】を全話視聴できるVODは、U‐NEXTです。ただ、月額が1990円と正直高いのがネックですよね。

他にも「TVer」でも視聴する事ができます。こちらでしたら、無料視聴することができます。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
こちらがお得??

しかも配信画像も豊富です。

今回、あえてU‐NEXTをおすすめするのには理由があります。

[aside type=”warning”]U‐NEXTおすすめ理由

  1. TVerでは基本的配信期間が1週間でそれを過ぎと見れなくなります。U‐NEXTではそういった心配がありません。
  2. TVerでは視聴途中で15秒程度のCMが入ってきますがU‐NEXTではCMありません。
  3. U‐NEXTは月額1990円ですが、毎月1200ポイント入ります。これを活用することで実質790円で利用できているようなものです。
  4. 配信特典が他にも豊富ですし、配信画像も日本最大級ですから基本なんでも見れます。

[/aside]

月額1,990円でポイント1,200点ってなかなかヤバいですよ。これを使って視聴すれば、月額790円でみているようなものです。

U‐NEXTについて詳しくまとめた記事はこちらです。

U-NEXTの31日間無料トライアルにPC・スマホからの登録方法を紹介!

他にも多くの特典がありますから、めっちゃおすすめです。

[btn class=”lightning big”]U‐NEXT登録ホーム[/btn]

まとめ

今回は【緊急取調室3】5話のネタバレや感想を中心にお伝えし見逃し配信情報もあわせて伝えております。

見逃し配信はU‐NEXTがおすすめです。

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© 岩ちゃんの朝ドラ祭 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.