【緊急取調室3】6話ネタバレ∼保育士の優しい嘘∼

スポンサードリンク

2019年5月16日に放送の【緊急取調室3】6話のネタバレや感想を中心にお伝えしていきますね。

今回は仕事に熱心で優しい保育士・柴田七海(倉科カナ)が園児をまもるために起こした事件です。心揺さぶられる見ごたえ十分な今回の作品となっていました。

動画配信でしたらU‐NEXTで視聴する事ができます。

【緊急取調室3】6話視聴率

【緊急取調室3】6話の視聴率12,3%でした。

【緊急取調室3】6話ネタバレ

4歳の園児である、西崎凛が誘拐される事件が発生します。

母・明日香が自宅に帰えると、娘の姿がなく、夫・康弘の死体を発見したと、連絡が来ます。

捜査一課の監物は刑事を長年していて培った勘で「母が怪しい」とキントリ(緊急事案対応取調班)に捜査協力の依頼をします。

そんな中、近所に住む人から、凛を連れ去る、怪しい人物を映した動画が提供されます。

  • 映っていたのは、ウサギのぬいぐるをまとった人物。明日香は「30分外出していた」と話しますが、実際は2時間以上、留守にしていた事が判明します。

そんな中で、交番の前で、一人でいる凛を警察が見つけ保護します。以前から、明日香への疑いが晴れない中で、新たな疑惑の人物が浮上します。

  • 凛の担任保育士・柴田七海

彼女は事件の現場から、指紋が採取されキントリは重要参考人として、事情聴取することになります。

最初に行った、小石川と玉垣が行います。そこで、七海は明日香が不倫相手と会うために凛を保育所に預けていたと、強く非難しました。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
不倫目的に子どもを保育所に預けるなんて…迷惑な話しですよね

それを明日香に確認すると、明日香はそれを認めました。明日香の不倫相手もそれを認めます。男性の方は明日香と別れようと、していたと言います。というのも、七海がやってきて、抗議をしていたと。

犯行時間の防犯カメラに2人の姿が映っていた事もありアリバイが成立します。

真壁は凛に話しを聞きます。彼女は人見知りでしたが、大好きなウサギのぬいぐるみを使って、会話をすると恐怖心もすこし和らぎ、話しすることができました。

仮説1

  • 教育熱心な七海が育児に無関心な康弘を殺害し凛を保護した。

 

しかし、真壁は凛の事を真剣に考えている彼女が人を殺すというのは考えにくいと否定します。

スポンサードリンク

七海の2回目の取り調べの中では新たに、彼女がウサギのぬいぐるみを購入していたという、情報を伝えます。すると、康弘を殺害したと、認め自供を始めました。ただ、彼女の話が納得できない真鍋でした。

今回の事件を機に引っ越しをしようとしている、明日香の家を訪ねる真壁。そこで、一部が壊れているそろばんとそろばんの玉でできている傷を見つけます。その頃、保育園ではそろばんを使いローラースケートにしたり、それを置いて人を滑らせたりすることが流行っていました。

仮説2

  • 凛が父にイタズラでそろばんで父・康弘の動線にそろばんを置いた。そして、滑って転倒したのだが、打ちどころが悪く亡くなってしまった。

 

調査をすすめる中で、七海が5年前に乳児を死なせてしまう事件が発生していた事がわかります。

3回目の七海の取り調べの中で真鍋は彼女にある推理を話しました。それは、康弘は殺害されたのではなく、事故死であり、その原因は凛がしたいたずらだった。それをかばうために彼女がウソをついていた。

証拠はあるんですか?という、七海に対して、真壁は「ありません。ですが凛ちゃんに聞けば、そろばんを置いたことはわかります」と言うと「やめて」とはじめて感情的になりました。そして、自供をしだします。

真壁は保育園に七海を連れて行き、園児との別れをさせるのでした。

【緊急取調室3】6話の感想や反応

今回の事件は子どもが起こした小さなイタズラが取り返しのつかない事態にまで発展してしまうという、モノでした。

凛は小さいとはいえ、自分のしたことで人が亡くなったわけですし、そこは真実をしっかりと伝える必要があるとおもいます。

隠したところで、いつかバレますし、、、。

それにしても、保育士・七海の対応が間違っているとはいえ熱心な行動には涙をそそりました。

【緊急取調室3】1話∼最新話まで視聴する方法

【緊急取調室3】を全話視聴できるVODは、U‐NEXTです。ただ、月額が1990円と正直高いのがネックですよね。

他にも「TVer」でも視聴する事ができます。こちらでしたら、無料視聴することができます。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
こちらがお得??

しかも配信画像も豊富です。

今回、あえてU‐NEXTをおすすめするのには理由があります。

U‐NEXTおすすめ理由

  1. TVerでは基本的配信期間が1週間でそれを過ぎと見れなくなります。U‐NEXTではそういった心配がありません。
  2. TVerでは視聴途中で15秒程度のCMが入ってきますがU‐NEXTではCMありません。
  3. U‐NEXTは月額1990円ですが、毎月1200ポイント入ります。これを活用することで実質790円で利用できているようなものです。
  4. 配信特典が他にも豊富ですし、配信画像も日本最大級ですから基本なんでも見れます。

 

月額1,990円でポイント1,200点ってなかなかヤバいですよ。これを使って視聴すれば、月額790円でみているようなものです。

U‐NEXTについて詳しくまとめた記事はこちらです。

U-NEXTの31日間無料トライアルにPC・スマホからの登録方法を紹介!

他にも多くの特典がありますから、めっちゃおすすめです。

まとめ

【緊急取調室3】6話のネタバレや感想を中心にまとめていきました。見逃し配信でしたらU‐NEXTがおすすめです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です