『半分、青い。』23話ネタバレ&あらすじに感想紹介にフル動画視聴法も!

スポンサードリンク

【半分、青い。】の23話をアツくネタバレしあらすじ語っていきます。

バブルもいよいよ終わりが見えてきた1989年。鈴愛は農協に就職先を決めたもののやっと、自身の行く末を真剣に考え始めます。

そんな時にすすめられた、秋風羽織のマンガにハマり描いてみることにしました。何と、これを徹夜で描き上げる集中力、、、。

全話の流れはこちら

【半分、青い。】23話あらすじネタバレ交えて語っていきます

鈴役は描き上げたマンガを律に見せるため彼の家にまで行きますが肝心の律は笛を鳴らせど出てきません。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
勉強で疲れてますからね。

しばらく、待つと律ではなく、和子の姿。とにかくマンガを見て欲しく、彼女マンガを差し出しました。そこで色々と話しをする2人。

律に秋風羽織のマンガをすすめたのは和子であったと、知ります。和子は息子にノーベル賞を受賞して欲しいと望んでいる事を話し、仰天するなつ。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
子どもに重圧かけすぎですよね。こういう、過度な期待が子どもを潰すとおもいまス。

しばらくして、ノソノソと起きてくる律でしたが、学校の支度ができていなかったため、そそくさと自宅に帰っていきました。

 

東京の秋風羽織の事務所では、散英社ガーベラ編集部の北野編集長と、担当編集・真鍋が謝罪に来ていました。秋風は他者に移籍しない交換条件に、これまで顔だしをしなかったのです。

しかし、全国でトークショーをしようと提案します。

どやら、自分の読者に会いたくなった様子らしい、、、。

 

放課後、律たちは、鈴愛の描いたマンガ『カセットテープの恋』をまわし読みしました。彼女は真っ先に律にみせに行ったのは、単に朝早くから、問題なく会えるのが彼だけだったからのようです。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
ちょっと、いい迷惑ですよね。

鈴愛は一生懸命描き上げたマンガを家族にも見せると、マンガ好きの父は大いに喜びます。

そんな時、律から電話が入ってきます。それは、東大から京大に受験する大学を変更したという、知らせを受けたのです。しかし、律の進路変更の話しは、既に噂で知っておりさして驚きませんでした。

ただ、ひとつ問題が起きます。それは、母をどう説得するかという事でした。しかし、鈴愛は説得するのに、京大はノーベル賞受賞者が、東大よりも多いという事を、伝えるといいと。

彼女は、たまたま和子の想いを本人から聞いていたのです。

受験に真剣な律に対して、フクロウ会(律、ブッチャー、菜生)を結成したことや、菜生の初恋は終わったことを伝えます。

それ、を踏まえて大学の変更を和子に伝えると、和子は落ち込むことなく反応はなんだかうれしそうでした。

1作目のマンガで俄然やる気がでた、鈴愛は徹夜で、律の運命の恋をモデルにした『神様のメモ』という作品を描き上げてしまいます。

鈴愛は今度は1時間早い4時半に律にそれを見せに行くのでした…。

スポンサードリンク

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
めっちゃ、迷惑ですやん。

【半分、青い。】23話の感想や反応

Twitter上では脚本・北川悦吏子は『〇〇会』がお好き?と話題になったようですね。

という事で、〇〇会を紹介していきます。

  • あすなろ白書(1993年・フジテレビ):あすなろ会
  • オレンジデイズ(2004年・TBS):オレンジの会
  • 素直になれなくて(2010年・フジテレビ):スナナレ会
  • デイジー・ラック:ひなぎく会

こうしてみると、脚本家のクセ?、傾向も見えて面白い。もしかしたら、狙っていたのかもしれないですね。

今回、マンガを描くことに熱中する鈴愛ですが、律起こすの早すぎますよね。結局、マンガ読んで色恋のことにはマセただけで、彼女のマイペースなとことかは、全く変わりないという事がわかりました。

【半分、青い。】見逃し配信情報

【半分、青い。】を全話視聴できるVODは、U‐NEXTです。ただ、月額が1990円と正直高いのがネックですよね。

たとえば、GYAOでしたらこの作品は、各1話単品108円で、見逃し見放題パック972円と特選見放題パック972円と、特選見放題パックをチョイスして見る事もできます。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
こちらがお得??

これと似た形態で同ような価格帯で、ビデオマーケットでも見る事ができます。

連続テレビ小説【半分、青い。】だけをみたいのであればこちらで充分です。

あえてU‐NEXTをおすすめするのには理由があります。

  • ユーザーの方からどうせ、あんたが設けたいんやろ。
  • 押し売りか

とか、言われてしまいそうですが、、、。

月額が一番高いU‐NEXTをおすすめするのは、連続テレビ小説シリーズの他の番組見れますし、大河ドラマも配信されています。

U‐NEXTからNHKオンデマンドを利用すれば、毎月1,200ポイントがもらえますから、そのポイントを使って、NHKオンデマンドの有料分に充てる事ができます。

月額1,990円でポイント1,200点ってなかなかヤバいですよ。これを使って視聴すれば、月額790円でみているようなものです。

NHKオンデマンドの楽しみ方

  1. U‐NEXT無料トライアルに登録します。
  2. NHKオンデマンド対象作品の購入時に、「NHK特選見放題パック」・「NHK見放題パック」いずれかのパックにお申込みできます。

※NHKオンデマンドを無料でお試しできるのはU‐NEXTだけなんです。

他にも多くの特典がありますから、めっちゃおすすめです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です