U-NEXT

U‐NEXTは月額1,990円と高額ですが実はコスパ1番のVOD

投稿日:

スポンサードリンク

U‐NEXTと言えば、とにかく多い動画配信数というイメージとともに、月額も1,990円と他のVODの月額の価格帯が1,000程度にも関わらず高額という印象を持ってしまいます。

今回は、月額1,990円のU‐NEXTは高いのか安いのか検証していきます。

U‐NEXTのネックはここです

月額が他の配信サービスより高い

動画サービス 月額(税別) 無料期間 課金
U‐NEXT 1,990円 31日間 あり
FODプレミアム 888円 1ヶ月無料 あり
hulu 933円 2週間 なし

コスト面だけ見ると、圧倒的に高いです。他の配信サービスもたくさんありますけども、だいたい1,000円以内ですから、U‐NEXTはズドンと価格帯が飛び出してます。

ただ、これには理由があります。U‐NEXTはとにかく新作配信が速いというのがあがります。しかもジャンルも豊富です。もちろん、ニーズは様々ですから、新作にこだわりないという方でしたら、この配信サービスはおススメしません。

huluやU‐NEXTでも新作が全く配信されていないというわけではないですし、それぞれの良さがあります。

低価格だから新作は配信されないというわけではないのであしからず。

huluの基本情報やおススメポイント紹介

海外ドラマも豊富なラインナップですが有料作品が多いです

海外ドラマも非常に作品数が豊富に揃っていますけど、最新シーズンの作品は有料で、1話ごとに270円必要であったりします。そのため、U‐NEXTを存分に楽しもうとすると、月額+課金はある程度念頭に置く必要があります。

課金は絶対したくないっていう場合、月々1,200ポイント配信されますから、これを利用する事もできますけど、すぐ無くなります。

海外ドラマを課金を考えずに楽しみたいのであれば、huluがおススメです。こちらはそもそも、月額払えば課金はありません。大好きな韓流ドラマも豊富です。

解約手続きで煩わしさを感じるかもしれないです

解約しようとすると、何度も何度も「本当にいいですか?」って確認してきます。そもそも、解約する際に気持ちが覆る事ってそんなないです。

ですから、繰り返しこの質問が表示されたときは若干うっとうしいと感じてしまうかもしれないです。

 

U‐NEXTの特徴が凄いです

31日間の無料期間ありますから、取り合えずやってみるのが手っ取り早いです

『U‐NEXTには31日間の無ありますから料トライアル』という、ユーザーにありがたいサービスがあります。

字のごとくなんですけども、とりあえず、試してみてくださいな。とうやつです。この期間に実際に利用してみて、使いにくいなって感じた瞬間に解約すれば費用も発生しません。(無料トライアル期間)

ですから、迷うのであれば、一度やってみるというのが一番のおすすめです。

しかも、特典として600ポイントいれますから、これで新作映画を1本みれたら最高じゃないですか。

 

日本最大級のサービス

何と、見放題の動画が90,000本に加え、動画レンタル(ポイント作品)が50,000本です。合計すると、140,000という動画配信数をほこります。

動画配信サービスにはよくそのVODでしか、見る事の出来ないオリジナル作品があったりしますが、U‐NEXTは5,000以上のオリジナル作品特集があります。

動画配信サービスのみで見ても膨大な量ですよね。こんなん生きてる間に全部見切れるなんて無理な話し、、、。イや、そういう事がいいたいのではなくて、これだけの作品数ですから、U‐NEXTに加入していればたいがいの作品を楽しめます。

スポンサードリンク

例えば、huluが40,000作品の動画配信数ですから数のみで見た場合これは、間違いなく他のVODを圧倒しています。

書籍や漫画にライトノベルは350,000冊以上に加え雑誌読み放題70誌以上と、動画意外のサービスにおいても他の動画配信サービスをうわまってますよね。

雑誌のジャンルも、ファッション、ビジネス、趣味、グルメと豊富ですし、最新の雑誌をチェックできますから、トレンドに乗り遅れるなんていう事はありません。それに、他のサービスを併用の必要も全くありません。

これだけでも、価値ある配信サービスと言えます。

[btn class=”lightning big”]U‐NEXT登録ホーム[/btn]

 

U‐NEXT公式

毎月もらえる1,200ポイントもらえる

U‐NEXTは加入すれば毎月1,200ポイントもらえますから、これを利用しないと勿体ないです。これで、レンタル作品を視聴する事で追加の課金を抑える事ができます。

ただ、ポイントだけ言われても、1,200ポイントがお得なのかそうでないのか、イメージつきにくいですよね。

このポイントで最新映画でしたら2作品見れます。コミック作品も2冊分。映画チケットの割引サービスになります。

これを、お得ととるか微妙∼ってとるかはほんとに人それぞれですけども。毎月、話題性の高い最新映画を2作品見れるってすごい思いますよ。

U‐NEXTは映画配信非常に大きな特徴として、作品によっては発売と同時に配信されていたりします。とにかく話題性のある価値ある作品の配信が他の配信サービスよりも速いんです。

こっれて、めっちゃ重要ですよ。「見たいけど、借りに行くのが、、、」「買いに行くのが、、、」「見に行くのが、、、」そんな手間をカットできますからね。

レンタルショップでしたら在庫限られてますし、時間ロスになります。わざわざ、行ったのに在庫切れなんてめっちゃ、イラっときますやん。

それに、完全に見放題のサービスというのはどうしても、配信までに時間がかかってしまいます。その間に、「気になっていた作品」が、「もう見なくていいや」という感情に変わってる事ないですか。

私はしょっちゅうですw、配信サービスに合わせてみたい作品を待っている間に次々と新しくて、面白い作品はでてきますから、待ってられないです。

 

 

U‐NEXT公式

無料で4つのアカウントを使えます

無料で4つのアカウントを使えますから、これはうれしいやつですよね。また、U‐NEXTは月額意外に課金が必要な作品がありますよね。子どもとか、知らない間に課金対象の作品を見まくってたら、シャレになりませんよ。

実際ありますからね。知らん間に課金作品みて高額な請求きたってことは。U‐NEXTは購入制限をかける事ができますから、そのようなリスクを回避できます。

また、家族の中でも、どんな作品を見ていたのかって知られたくないときだってあるじゃないですか。履歴残りませんから、安心してエッチな動画を見る事もできますよ。

 

U‐NEXT公式

ダウンロード機能があるので、これを利用すれば通信量を抑える事ができます

ダウンロードした作品はネット接続できない環境でも見る事ができますから、通勤中や出先、仕事の休憩時間などデータを気にする事なく視聴する事ができますから非常に便利です。

動画を外で見ると、1G Bの消費なんてアッという間ですから、すぐに速度制限かかってしまいます。速度制限かかると、本当に不便ですからね。

まとめ

U‐NEXTは月額は高いと言えますが、トレンドに敏感で話題性の高い作品をいちはやく見たいという場合にはおすすめです。

動画だけでなく、雑誌や漫画、書籍も充実していますから、トータル的に考えるとむしろコスパ最強と言えます。

31日の無料期間ありますから、迷っているのであれば絶対お試しをしてみるといいですよ。

スポンサードリンク

-U-NEXT

Copyright© 岩ちゃんの朝ドラ祭 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.