『なつぞら』67話ネタバレ&あらすじに感想紹介にフル動画視聴法も!

スポンサードリンク

連続テレビ小説【なつぞら】67話が放送されました。さて、今回の視聴率は22,5%でした。

昨日の章の終盤で対面した女性に対しての注目度が非常に増していたといえそうですね。さて、でてきた女性は千遥なんでしょうかね。

今回、はこの章のネタバレあらすじや感想をまとめていきます。

【なつぞら】66話ネタバレなつは長年の想いが叶い千遥と再会?

【なつぞら】67話ネタバレ

千遥の住所が記されたアパートから、千遥と同じくらいの年齢の若い女性が出てくるのですが、幸子と言いました。彼女は川谷家の下の妹でした。

千遥とは、2歳年上で、19歳のようです。2年まえにとしは2年前に亡くなっていました。

なつは千遥の所在をきくと、昭和21年・1946年の夏にこの家を出たようでした。川谷幸一は孤児院を訪ねていたようでしたが、そこには既に、咲太郎もいなかったのでした。

なつの住所が記された手紙は、千遥がそのとき持っていったようでした。

どうやら、千遥がでていった経緯としては、としが彼女をずっといじめていたことが原因のようでした。千遥はどんなときでも笑っていたのでしたが、その様子が余計にとしの感情を逆なでしていたようです。

そんな彼女をみていた幸子は彼女がツライとは思っていなかったようでした。

なつは自分だけが置かれていた、幸せな環境ショックを受け自分を責めます。

咲太郎とともに、風車に戻ると、なつの二十歳の記念に柴田富士子から、万年筆が届けられました。

8月15日はなつの誕生日でもありました。

【なつぞら】67話感想や反応

【なつぞら】66話の終盤から登場した女性は千遥?という情報出ていたのですが、まさかの別人でしたね。

彼女は幸子で千遥の育ての姉でした。千遥の境遇はなつとは対極にあったものでした。

Twitterにも続出していましたが、なつの幼いころにリンクしていましたね。千遥も逆境のなかで、一生懸命に適応しようとしていたんですね。

千遥の足跡が完全に途絶えてしまったのですが、さて今後どうなるかきになりますね。

【なつぞら】の見逃し配信はU‐NEXTで視聴がおすすめです。

【なつぞら】を全話視聴できるVODは、U‐NEXTです。ただ、月額が1990円と正直高いのがネックですよね。

たとえば、GYAOでしたらこの作品は、各1話単品108円で、見逃し見放題パック972円と特選見放題パック972円と、特選見放題パックをチョイスして見る事もできます。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
こちらがお得??

これと似た形態で同ような価格帯で、ビデオマーケットでも見る事ができます。

連続テレビ小説【なつぞら】だけをみたいのであればこちらで充分です。

あえてU‐NEXTをおすすめするのには理由があります。

  • ユーザーの方からどうせ、あんたが設けたいんやろ。
  • 押し売りか

とか、言われてしまいそうですが、、、。

月額が一番高いU‐NEX

Tをおすすめするのは、連続テレビ小説シリーズの他の番組見れますし、大河ドラマも配信されています。

U‐NEXTからNHKオンデマンドを利用すれば、毎月1,200ポイントがもらえますから、そのポイントを使って、NHKオンデマンドの有料分に充てる事ができます。

月額1,990円でポイント1,200点ってなかなかヤバいですよ。これを使って視聴すれば、月額790円でみているようなものです。

NHKオンデマンドの楽しみ方

  1. U‐NEXT無料トライアルに登録します。
  2. NHKオンデマンド対象作品の購入時に、「NHK特選見放題パック」・「NHK見放題パック」いずれかのパックにお申込みできます。

※NHKオンデマンドを無料でお試しできるのはU‐NEXTだけなんです。

他にも多くの特典がありますから、めっちゃおすすめです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です