朝ドラ

『ゲゲゲの女房』43話ネタバレ&あらすじや感想紹介にフル動画視聴法も!

更新日:

スポンサードリンク

連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』話ネタバレ&感想をお伝えしていきます。

富田書房との絶縁により、完全に原稿料をもらう事ができなくなっていた茂。

あちこち、売り込みに回ったかいあってようやく見つけた好印象の三海社ですが、無事契約する事ができるか注目ですね。

また、また、小林たいちの恋の行方がまさかの事態に…。

見逃し配信はFODプレミアムで視聴することができます。

『ゲゲゲの女房』43話ネタバレ&あらすじ

前回からの流れ

漫画屋・杉浦おとまつは結局、大切な機材を手放すことができず一人深大寺にあるベンチにたそがれておおりました。

そこえ、杉浦がいないと探し回っていた村井夫婦が到着します…。

そして無事、彼は旅だっていきます。

小林たいちはいつものようにこみち書房でご飯をご馳走になっているとそこへ恋心を寄せていたあゆみがひとりでやってきます。

彼女はたいちからもらったラブレターの返事の相談をするのでしたが変わりに断って欲しいと言います。一部始終、話しを聞いていた彼は大きなショックを抱くのでした。

漫画の売り込みを続ける、茂は三海社というところで新たな出会いをします。

ネタバレ&あらすじ相談

ラブレターをもらったあゆみでしたがどうやって断ったらいいかわからないと困っているという、相談でした。

そこにいた布枝はかける言葉がみつかりません。

その頃、茂の原稿を真剣な表情で読む三海社の社長のすがたに思わずソワソワしてしまう茂でした。

沈黙に耐え切れなくなり、まだ途中までしか、かいとらんですけん…。という弱気な言葉がつい漏れてしまうのでした。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
丹精込めて描いているとはいえ不安ですはね。

意に反して社長はこのマンガ、もっと長くできませんか?こんないいものを短くするのはもったいないドーンとボリュームのあるものつくりましょう。

とめっちゃプッシュしてきます。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
よかったですね。

ドンドン、ガンガンと話しが進んでしまう事に戸惑う水木しげる。

ここで、やっと名刺を渡し自己紹介するのです。

三海社の社長は深沢と名乗り、彼も墓場鬼太郎のファンでした。そして、一緒に仕事がしたいと思いながらも、富田書房の専属のように漫画を描いたのでそっとしていたのです。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
漫画業界にも仁義というものが存在するようです。

喜ぶ、茂ですがある条件を提示します。それは、前金をいただく事でした。あまりに意外な頼みにびっくりする彼に、富田書房から原稿料を踏み倒されている現状と伝えると…。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
当然ですよね。家計火だるまですからね。

同情してくれすんなり、3万円という大金をわたされるのでした。

美智子はあゆみにラブレターを返し、食卓に戻ると重苦しい空気が漂っている状況。お腹もすいている事だし美味しもの食べて忘れよう、精一杯励ますのですが傷ついた彼は、もう「適当な事言わないでくれよ」と、感情的になりその場を出ていきます。

布枝は自宅に帰ると久しぶりに持ってきた、原稿料に安心するのと同時に思った以上に多い金額に安堵します。

しかし、茂は何とそのお金でコーヒー、チョコレート、キャンディと高級なものばかりを買ってきてキャンディとキャラメルはいとつ(茂の母)の好物だから明日送ってやってくれと言います。


金遣いの荒い旦那に対しをたしなめるのですが全く理解しようとしない姿勢に布枝は頭を悩まします。

その頃、飯田家では父・源次郎が酒蔵組合で東京の蔵元に3泊4日で出掛けてくると話すのでした。妻はじめ周囲は布枝に会えますね。と一様に笑顔がでるのですが…。

源次郎は、重役の方と一緒にいくのにそんなことできるかと言います。布枝からは手紙もしょっちゅう届いていて近況もわかっちょるわ。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
しかし、何だか心配そうな妻の表情

食事が終わり夫婦で、くつろいでると、妻新しく届いたはがきを眺めています。いつものように、自分も旦那も元気で頑張っていると、綴られているその内容ですが…言葉の裏に隠された異なる事実があるのではないか。心配します。

スポンサードリンク

岩ちゃん
岩ちゃん
そうです。布枝から届く手紙は毎回、毎回同じ内容ばかりでした。もともと、やせ我慢する性格ですから。余計な心配かけたくないとしているのでした。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
さすが、母ですね。鋭いです。

その頃、茂が買ってきたチキンカレーを食べながら小林たいちがあゆみからフラれたエピソードを話します。

それを聞いた茂は間の悪い事もあるもんだな∼言います。しかし、もう知らんフリしとったらええ。とあっけらかんとした様子に戸惑う布枝でした。

それから、しばらくたったある日の事です。村井布枝に幼なじみのちよこから電報が届きます。しかも、明日来るというのでした。

『ゲゲゲの女房』話感想&まとめ

トピックスまとめ

  1. あゆみはタイチからもらったラブレターを美智子に渡し代わりに断って欲しいと言いました。そのやり取りをすべて聞いてしまいショックを隠せません。
  2. 三海社から墓場鬼太郎の出版を全面的にバックアップしてくれると言われた上、前金3万円をもらえます。
  3. 幼なじみのちよこが電報布枝に会いに来ると連絡をよこします。

 

強いショックを受けた小林たいちは、美智子の励ましも全くの逆効果でその場を飛び出してしまいました。

元々、内気な性格なだけに、これは非常につらい現実です。茂の助言は冷たいと感じていた布枝でしたけど、知らんフリをしていくのが一番なのかもしれないです。

これを克服してより魅力的なタイチへと成長して欲しいものです。

三海社と無事契約できたうえに3万円という大金をもらえたわけですけども布枝の言う通り貯金すべきだと感じます。というのも非常に収入が不安定と次回同じ金額を得る事のできる保証なんてないんですからね。

茂は自分の母にキャンディとキャラメルを送るように言うていたのですけど、まずは布枝をもっと安心させるべきではないでしょうか。

 

動画を見るならこちら

『ゲゲゲの女房』見逃し配信はFODプレミアム

連続テレビ小説【ゲゲゲの女房】の見逃しでみるなら、FODプレミアムでみることができますが、この手段は初期登録や月額888円費用がかかります

TVerで、前回放送分のみですが放送後に期間限定(約1週間)で無料で視聴できます。

視聴者にとってうれしいのが、会員登録の必要もなく手軽に視聴できる。という事です。

ただ、この方法は基本的に期間が限定されてますし、全話を視聴する事はできないです。

リアルタイム配信でなかなか見る事ができなくて、録画すればいじゃないって、思うんですけどね。ただ、私生活が忙しくて、録画作品がたまってしまうことってありますよね。

TVerでも同じような、経験って起きたりして気づいたら配信期間すんでる∼って最悪じゃないですか。(経験あります)

FODプレミアムなら、時間的な制約は基本ありませんから、自分が見たいときに視聴することができるのがウリですよね。

更に月額888円なんですけどもこのVODの劇ヤバ特典として

  • 毎月8のつく日に(8日、18日、28日)にFODプレミアム会員限定で400ポイントもらえますから毎月1,200ポイント勝手にゲット!

  これだけで、月額888を上回る特典が利用できます!!

  •  FODプレミアム登録した場合は、無条件に毎月100ポイント進呈。

ですから毎月、1,300ポイントが入ってきます。もちろん、他にも特典満載ですから、手間と月額費用がかかる、FODプレミアムをおすすめするんです。

[btn class=”lightning big”]FODプレミアム登録フォーム[/btn]

 

FODプレミアム登録に関する関連記事はこちらです。

FODでポイントを追加する方法とお得な購入方法や使い方を紹介!

FODプレミアムの1ヶ月無料お試し期間にスマホやPCから登録する方法!

まとめ

『ゲゲゲの女房』話のネタバレ&感想をお伝えしていきました。

この作品はFODプレミアムで視聴する事ができます。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

-朝ドラ

Copyright© 岩ちゃんの朝ドラ祭 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.