朝ドラ

『ゲゲゲの女房』49話ネタバレ&あらすじや感想紹介にフル動画視聴法も!

更新日:

スポンサードリンク

連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』49話ネタバレ&感想をお伝えしていきます。

前話から順調に続く、鬼太郎夜話も今回で無事終了となりました。

そして、無事迎える事ができた結婚記念。茂の帰りをご馳走を作り待つ布枝でしたが知らないところで、村井家にとっても大切な大事件が起きていました…。

見逃し配信はFODプレミアムで視聴することができます。

『ゲゲゲの女房』49話ネタバレ&あらすじ

前回からの流れ

結婚して1年が経った布枝は出版社へ原稿を届ける茂へ早く帰ってきてね。といます。記念日のの為、ご馳走をしてお祝いをしようと考えていたのです。

ネタバレ&あらすじ

鬼太郎の最新作を三海社へ届けると少女漫画の原稿に目が留まる茂。この人が作者で背を向けている人物を紹介します。

後ろ姿から「この坊やが書いたんですか」と言うと、気分を害し振り向いたのは何と女性でした。そして、「失礼な人」とあからさまに言われてしまいます。

慌てた茂は、漫画に描いてあった”子犬”を褒めるとじつはそれは”小鹿”であり更に不快感をあらわにされてしまいます。

そうです。その人物は山梨から出てきた”カワイハルコ”という人物でした。彼女も水木しげるという人物を知らず、社長は鬼太郎夜話をみせようとします。

すると、大きな怒声をあげながら入ってくる一人の不審な男。それは、漫画家の卵と言われたカワイハルコの父でした。

家に帰るぞという父にそれを拒否するハルコ。その間に挟まれてしまった茂はどうする事もできませんでした。

ハルコの父はマンガは子どもの読み物という偏見を持っていました。そのため、いい歳ごろの若者がマンガを読むこと事態がみっともないと言い、そんな時間あるなら嫁入り修行でもしていろ。と強く叱ります。

ナンセンスと反論する、娘に逆上する父。

全く、和解のみえない状況に落ち着くように諭す社長の深沢ですが、今度は深沢に噛みつくハルコの父。

岩ちゃん
岩ちゃん
ハルコは三海社にマンガを投稿したところ、深沢が丁寧にそれを見た感想を手紙で返事していました。それがきっかけとなり、今回、事務所まで来ていたのです。

ハルコは「2,3日でかえって来るって言ったでしょう」と、父に説明するも全く通じません。

そこへ、茂が、本来新人が描いたマンガ何ぞ、丸めてゴミ箱にポイっとなるのが常識。そんな中で、返事までもらえるなんてすごいことですよ。と言います。

しかしハルコ父は「とにかくカタギの娘をそんな、俗悪なものに誘い込まないで欲しい。漫画なんぞという低級で俗悪なもの」と全否定します。

その言葉に深沢は「それは、違うな。私はね、漫画の出版を男子一生の仕事と思ってやっています。あんた、漫画よんでおるのかね。」と口論になってしまうのですが、彼のアツい情熱に、ハルコの父は帰るぞ。と言う他ありませんでした。

岩ちゃん
岩ちゃん
漫画出版を命がけでしているのがすごく伝わりますね。

ハルコの手をひき帰ろうとする父を振り払い、ここでマンガの勉強をさせてください。と、頼むのですが、深沢は、意外な反応をします。

[aside type=”warning”]深沢の名言

それはできない。いいかい、漫画家になったら君が相手にするのは何千、何万という君のことを知らない読者が相手だ。

その人達、漫画に込める想いなんかを伝えていかなければいけない。家族の説得すらできない状態でそれができるはずはない。まずは、家族の協力が得る事ができたら、応援しよう。

[/aside]
ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
すごいですね。説得力が圧倒的です。

その頃、鼻歌を歌いながら、家事をする布枝は1500円の家賃をナカモリからもらいます。

この頃、定期的に原稿料をもらう事ができるようになり生活は少し上向きます。その為、新聞をとるゆとりもでてきました。布枝は境の父に新聞の切り抜きを送ります。

今回みたいに、田舎からマンガを送って出てくるケースは多いようですが,そこから本当に才能がめきめきと出てくるものは極少数であると言います。

ハルコの能力については実力はないが、人まねを辞めて自分の個性で描いたらもしかしたら、化けるあもしれん。と、話す深沢でした。

原稿を手渡しすが、現状の原稿料の用意ができていないという、深沢わ謝罪するのですが、別に構わない。と返す茂。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
ここのおかげで、生活にゆとりがでじたんですもんね。

茂は新しいマンガの構想を相談するのですが、いっぱいのみながらどうですか、という深沢について行きます。

スポンサードリンク

新しい、漫画は河童の物語。

河童に似た少年は河童の三平と言われていました。河童の世界から送り出された河童がまた、そっくりで、様々なストーリーを展開していく心温まる物語でした。
挿絵を見せながら、ドキドキ反応をまつ茂に対して三海社の深沢は一呼吸おいて、やりましょと言います。
 
あまりにすんなりと、OKがでてしまい、いつもマイペースな彼もさすがに戸惑ってしまう様子でした。
 

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
茂が売れる作品とかいうの何だか変です。違和感感じる。

そんな彼に対して、今は、売れる売れないを考えるときではなく、いいものを作る事を考えるべきだ。評価は必ず、後からついてくる。とアツく諭します。

ちっぽけな会社だと、バカにされそうだがね。水木さん。私はマンガの世界に新しい風を吹かすつもりだよ。

低俗だの、なんだのと言われてるけど、漫画には大きな可能性を感じているとはなします。そんな矢先、深沢は急に倒れこみ意識を失ってしまいます。

そんな事など知る由もない布枝は自宅でささやかながらご馳走にプレゼントをつくり旦那の帰りをまつのでした。

『ゲゲゲの女房』話感&まとめ

トッピクまとめ

  • 結婚記念日でしたが茂はなかなか帰りません
  • カワイハルコというマンガの卵がやってくるのですが父の強い反対の為に田舎に帰っていきます
  • 一緒にご飯を食べていた、三海社の深沢が突然倒れ込み意識を失ってしまいます

 

まさかの事態が起きてしまいます。一緒に、ご飯を食べていた深沢は急に倒れ込んでしまい、そのまま、意識消失…。

せっかく、軌道にのった茂の貸本漫画の稼業でしたが暗雲たちこめる事態となってしまいます。せっかく河童の三平の構想もねっていたのに大丈夫なんでしょうか。

しかも、布枝はなにも知らず自宅で結婚記念日の支度をして待ちます。

カワイハルコという、漫画の卵がやってきていたのですが、後で話して貸本漫画業界の厳しい現実に驚愕でした。

非常に狭き門をくぐっていかなければいけないんですね。という事は、水木しげるが漫画を描き続けているという事自体が凄いことなんですね。

今回のポイントは三海社の深沢アツいメッセージです。彼の漫画に向かう姿勢は本当に純粋で素直です。文字では伝わらぬ説得力を堪能するならこちら

『ゲゲゲの女房』見逃し配信はFODプレミアム

連続テレビ小説【ゲゲゲの女房】の見逃しでみるなら、FODプレミアムでみることができますが、この手段は初期登録や月額888円費用がかかります

TVerで、前回放送分のみですが放送後に期間限定(約1週間)で無料で視聴できます。

視聴者にとってうれしいのが、会員登録の必要もなく手軽に視聴できる。という事です。

ただ、この方法は基本的に期間が限定されてますし、全話を視聴する事はできないです。

リアルタイム配信でなかなか見る事ができなくて、録画すればいじゃないって、思うんですけどね。ただ、私生活が忙しくて、録画作品がたまってしまうことってありますよね。

TVerでも同じような、経験って起きたりして気づいたら配信期間すんでる∼って最悪じゃないですか。(経験あります)

FODプレミアムなら、時間的な制約は基本ありませんから、自分が見たいときに視聴することができるのがウリですよね。

更に月額888円なんですけどもこのVODの劇ヤバ特典として

  • 毎月8のつく日に(8日、18日、28日)にFODプレミアム会員限定で400ポイントもらえますから毎月1,200ポイント勝手にゲット!

  これだけで、月額888を上回る特典が利用できます!!

  •  FODプレミアム登録した場合は、無条件に毎月100ポイント進呈。

ですから毎月、1,300ポイントが入ってきます。もちろん、他にも特典満載ですから、手間と月額費用がかかる、FODプレミアムをおすすめするんです。

[btn class=”lightning big”]FODプレミアム登録フォーム[/btn]

FODプレミアム登録に関する関連記事はこちらです。

FODでポイントを追加する方法とお得な購入方法や使い方を紹介!

FODプレミアムの1ヶ月無料お試し期間にスマホやPCから登録する方法!

まとめ

『ゲゲゲの女房』49話のネタバレ&感想をお伝えしていきました。

この作品はFODプレミアムで視聴する事ができます。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

-朝ドラ

Copyright© 岩ちゃんの朝ドラ祭 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.