『ゲゲゲの女房』53話ネタバレ&あらすじや感想紹介にフル動画視聴法も!

スポンサードリンク

連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』53話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

 

見逃し配信はFODプレミアムで視聴することができます。

『ゲゲゲの女房』53話ネタバレ&あらすじ

前回からの流れ

春田図書出版から依頼を受けた原稿を思わぬ助っ人・ハルコの協力でこれを描き上げるのですが、体調を崩してしまいまいめおと(夫婦)問答の末布枝が原稿をもっていきます。

しかし、そこで知る衝撃の事実に強い動揺と悲しみに落ちる彼女でした。

『ゲゲゲの女房』52話ネタバレ茂が描いた漫画の真実に涙する女房

ネタバレ&あらすじ

ドスンという物音に玄関に警戒しつつ行ってみると何と2階でルームシェアをしている冴えない漫画家ナカモリでした。

彼は夫の為に買ってきた貴重なコーヒーを1杯頂き復活し事情を話しだします。

冴えない漫画家ナカモリの話し

彼は原稿を頼まれ描き上げてます。出版社は水道橋にあるため片道分の汽車賃を何とか工面し赴くのですが…。

担当者はこんなもの頼んだ覚えはないの一点張りで結局ナカモリは原稿料をもらう事ができず、お金もないため長い道のりを歩いて帰ってきたのです。

しかも、二日間の間なにも食べていなかったのです。命がけの帰還でした。

 

まさに、骨折り損のくたびれ儲けというやつです。

 

似たような経験をしたことのある茂はそれは潰れかけた出版社がやるてです。と厳しい話しをするのでした。

岩ちゃん
岩ちゃん
この頃、貸本マンガ界は非常に厳しい局面を迎えてます。


ナカモリは、大阪に家族を残しているのですが、どうやら、母が病気になってしまい、頻繁にお金の催促をしてくるため、家賃の支払いも滞っていると謝罪するのでした。

世間の経済

この頃は2年後に東京五輪を控えてをり建設ラッシュが進み景気は上昇していました。大手の出版社に限っては漫画雑誌が良く出回り大きな利益を生んでいました。

一方で、個人の漫画家や個人出版社の多くはどんどん仕事が無くなり多くは脚を洗うか細々とひもじい思いのかで漫画の仕事をしていました。

 

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
今の村井家にとって他人事ではない現実でした。

茂は頓挫してしまった、河童の三平の原稿を出版社に持ち込み売り込むのですが全くメドは立ちません。

 

人生はなにが起きるかわからないもので、半年前に完全に契約を解消してしまった富田書房の社長とバッタリ。

しかも、彼の会社では、現在漫画を描いてくれる漫画家がいない状態で、茂は描いた漫画を出版してくれる会社がいない。

原稿料を踏み倒された経緯のある茂は「あんたとは一緒にせん」と言うのですが半ば強引に富田書房へ招き彼に謝罪し漫画を描いて欲しいと頼みこむのでした。

ピ∼ちゃん
ピ∼ちゃん
不思議な縁ですね。一度は完全に途絶えた関係なのにお互いが、一番必要としているタイミングでドンピシャで出会うのですから。

岩ちゃん
岩ちゃん
一抹の不安は元々、ケチな富田社長がきちんと原稿料を支払えるのかということですよね。しかも、一層貧乏になってる様子です。

 

その頃、村家には少女漫画家の卵のハルコが彼が手伝った漫画が出版されたためそれを持ってきていました。

嬉しそうに、ここの手伝いをしたと、布枝に話しながら近況を語りますが、やはり甘くない世界のようです。

パチンコ屋で住み込みで働きながら、空いた時間に漫画を描きそれを出版社へもっていくのですが、実績のない彼女はボロカスに言われたり門前払いをされたりと苦戦を強いられていました。

しかし、彼女は諦める様子はありません。

 

そんな様子に布枝は羨ましく思います。そして、茂は夜遅くにかえってきます。彼は、ハルコの近況にそうか。と、応援します。

茂も出版業者を決めて帰っていました。破綻の心配がなくなったと安堵する布枝でしたが、取引先は何と、原稿料を踏み倒した”富田書房”でした。

スポンサードリンク

不安に表情が硬くなる彼女に茂は約束手形をみせます。現金が入ってくるのはここに書いてある通り、3ヶ月後になると言います。

現状で全く漫画を描けるメドのない彼にとってこれを断る理由もなく結果的に受け入れたのでした。

富田書房の社長は河童の三平をシリーズ化してこれで一緒に這い上がろうというのでしたが、幾度も裏切られてきた茂の不安は消えません。

一抹の不安を払拭すべく、漫画を描き続ける茂。

 

家計を見ながら、お金が入るメドが3ヶ月先という厳しい現実に首をかしげる彼女は、春田図書出版で言われたひと事が心にひっかかります。

働いてないの。呑気だな∼。うちのかみさんなんか子ども背中に背負って毎日働いてるよ。

 

既にあちこちへの支払いすら滞りはじめていた現状に彼女自身も外に働き始める事を意識し始めていたのです。

 

『ゲゲゲの女房』53話の感想

いやあ、面白い展開でした。まさか、縁を完全にきってしまった富田書房と再契約を交わすなんてわからんもんです。

そもそも、富田書房と縁を切ったのが数ヶ月分の原稿料を一方的に踏み倒したというほんとにあり得ない過去があります。にもかかわらず契約を決断したということは凄いですね。

今回は冴えない漫画家、ナカモリがたくさんでてきてましたけど、いよいよナカモリの漫画人生はヤバいですね。

もはや、漫画家としては終わりな印象ですが彼は今後も続けるのかというのは見どころです。

動画は配信はこちら

『ゲゲゲの女房』見逃し配信はFODプレミアム

連続テレビ小説【ゲゲゲの女房】の見逃しでみるなら、FODプレミアムでみることができますが、この手段は初期登録や月額888円費用がかかります

TVerで、前回放送分のみですが放送後に期間限定(約1週間)で無料で視聴できます。

視聴者にとってうれしいのが、会員登録の必要もなく手軽に視聴できる。という事です。

ただ、この方法は基本的に期間が限定されてますし、全話を視聴する事はできないです。

リアルタイム配信でなかなか見る事ができなくて、録画すればいじゃないって、思うんですけどね。ただ、私生活が忙しくて、録画作品がたまってしまうことってありますよね。

TVerでも同じような、経験って起きたりして気づいたら配信期間すんでる∼って最悪じゃないですか。(経験あります)

FODプレミアムなら、時間的な制約は基本ありませんから、自分が見たいときに視聴することができるのがウリですよね。

更に月額888円なんですけどもこのVODの劇ヤバ特典として

  • 毎月8のつく日に(8日、18日、28日)にFODプレミアム会員限定で400ポイントもらえますから毎月1,200ポイント勝手にゲット!

  これだけで、月額888を上回る特典が利用できます!!

  •  FODプレミアム登録した場合は、無条件に毎月100ポイント進呈。

ですから毎月、1,300ポイントが入ってきます。もちろん、他にも特典満載ですから、手間と月額費用がかかる、FODプレミアムをおすすめするんです。

FODプレミアム登録フォーム

FODプレミアム登録に関する関連記事はこちらです。

FODでポイントを追加する方法とお得な購入方法や使い方を紹介!

FODプレミアムの1ヶ月無料お試し期間にスマホやPCから登録する方法!

まとめ

『ゲゲゲの女房』53話のネタバレ&感想をお伝えしていきました。

この作品はFODプレミアムで視聴する事ができます。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です