朝ドラ『なつぞら』出演福地桃子を徹底紹介。夕見子の役柄は彼女の素の性格ではない?

スポンサードリンク

連続テレビ小説『なつぞら』になつの姉妹、夕見子役として出演中の女優・福地桃子さんですが、ほのぼのとした雰囲気や優しい笑顔に視聴者の心はもう虜。

という事で、この記事で朝ドラ『なつぞら』に出演している福地桃子さんの魅力について詳しくお伝えしていきます。

連続テレビ小説『なつぞら』はU‐NEXTで1話から最新作まで見る事ができます。

福地桃子プロフィール

プロフィール

誕生日:1997年10月26日 

血液型:A型

星座:さそり座

出身地:東京

父:哀川 翔 

母:青地 公美

レプロエンタテインメントに在籍

公式サイトはこちら

はじめてわかったのですけど、知らない人はいないというほど有名な方がお父さんだったのですね。

そんな福地桃子さんは、5人兄弟の末っ子として生まれるんですけども、3歳頃から小学校6年生頃までの間、父の仕事の様子をみてきたそうです。

スポンサードリンク

ですから、撮影現場に対しては非常になれしたしんできたよす。

 

哀川翔さんという一流俳優の後ろ姿をずっとみてきたというのだけでも貴重なんですけど、たくさんの俳優の方たちの様子をみてきたことはすごく貴重だったのではないでしょうか。

 

ちなみに2014年、哀川翔さん主演『借王シャッキング∼華麗なる借金返済作戦∼』に彼の娘役としても親子出演をされてるんです。

このとき17歳だったんですけども、特に養成所などで本格的なレッスンとかを一切受けていなかったようです。

素人ながら、自然な演技が非常に評判も良かったようです。

岩ちゃん
岩ちゃん
担当したプロデューサーからの評判も非常に良かったようです。さすがサラブレットです。

2018年TBS『あなたには帰る家がある』や『チア☆ダン』と活躍の場をどんどん増やしておられます。

 

朝ドラ『なつぞら』夕見子は福地のキャラとは対照的

連続テレビ小説【なつぞら】で主人公なつの姉妹・である夕見子役として出演されています。

彼女は知的で努力家に加え、思った事ははっきり伝える、さばさばした性格です。

そんな彼女は北海道大学に在籍中に、高山というと”駆け落ち”をしてしまいます。そんな彼女の同行に視聴者の多くが釘付けとなっています。

とにかく、まっすぐな性格なんです。

まるで、主演のような存在感で非常にステキなキャラなんですよ。

 

しかし、福地桃子さんはおっとりした性格で全く作品のキャラクターとは対照的のようなんです。

ですから、最初台本を見たときはとまどいもあったようで、どうやって夕見子という人間に近づこうか困惑したようなんです。

作品の中でのイチオシな所はやはり、ボーイフレンドと駆け落ちをするため東京にやってきた第16週です。

それまで、目立った失敗というのを経験しておらず、かつ何事も自信をもって言い切ってきただけに、話しが進むにつれ、残念な彼女の主張そして、駆け落ちの結末は非常に見ていて感情を揺さぶられます。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です