大島優子が朝ドラ『スカーレット』に出演決定し概要も紹介

スポンサードリンク

9月から放送開始となる、連続テレビ小説『スカーレット』で戸田恵梨香が演じる主人公の幼馴染み熊谷照子役として出演する事が決まった、大島優子。

という事で、役柄紹介や物語の概要をお伝えしていきます。

おすすめネタ

連続テレビ小説を地上波でみるのは時間的に厳しい。でも見たいという方におすすめなのが、U‐NEXTのNHKオンデマンドを利用するという方法です。

NHK公式オンデマンドでも見る事はもちろんOKなのですが、U‐NEXTをあえておすすめするのは初回1,000ポイントがつくので少しでもお得を追及するのであればこちらが絶対よいです。

2019年7月時点で31日間の無料体験もありますから気兼ねなくお試しできます。

 

連続テレビ小説『スカーレット』大島優子出演

この作品は焼き物の里である信楽の女性陶芸家・川原喜美子の波乱万丈の人生を描いた作品となっております。

大島優子の役は川原喜美子の幼なじみである、熊谷照子役です。

 

大島優子曰く、

スポンサードリンク

こんなにたぬきにかこまれたことがないのでびっくりしました(笑)また、照子はこの場所で育ったという事もあり、今日ここからスタートできる事を、とても楽しみにしていました。私も15歳という事で、隣に(戸田さん)がいるので、心強いです。(http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=18362より)

と、前向きなコメントからもどんな役柄として登場してくるのか楽しみです。まあ、これだけ、タヌキに囲まれるなんていう事はめったにありませんからえね。

 

  • 2019年9月30日(月)∼2020年3月28日(土)【全150話】
  • 毎週月曜∼土曜 8時∼8時15分

 

【物語】

戦後まもなく、大阪から滋賀・信楽にやってきた、絵が得意な女の子は川原喜美子。

貧しい暮らしに頑張り屋の彼女は幼いながらも一家の中心的な役割を担います。15歳になった時、大阪で就職します。そこで、あらたな出会いが彼女を大人へと成長させていきました。

信楽に戻ったあとで、地元の信楽焼きにひかれ男性しかいない陶芸の世界に飛び込みます。

さまざまな困難を乗り越え、陶芸家・川原喜美子としての成長を描いた波乱万丈ストーリーです。

作品が気になるけどリアルで見れないときは…

連続テレビ小説『スカーレット』をリアルタイムで見る事ができないと言う方もたくさんいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのはU‐NEXTですよ。

無料動がいいと、パンドラやデイリーモーションといったものを検討する方もいるのではないでしょうか? 

ただこちら、そもそも無断でアップロードされた作品ですから全話視聴できるという保証ありません。しかも、危ないウイルスがしこまれている可能性もありますし、法律的な問題もあります。

 

それでも、いいんだという方は自己責任で視聴してください。

 

NHKオンデマンドから直接見る事もできます。もちろん有料ですが、少しでもお得感を追及するのであればU‐NEXTからNHKオンデマンドを見た方がいいです。

なぜなら、初回1,000ポイントもらえますから。

お得感あります。ただ、2019年7月時点での情報ですから、必ず登録される前に確認してくださいね。

最後に

大島優子が連続テレビ小説『スカーレット』に出演します。

いよいよ本格的にロケが始まりました。『なつぞら』の次回作がどんな作品になるのかが非常に楽しみです。

そして、U‐NEXTで見逃し配信ありますから、好きな時間に視聴する事ができます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です