朝ドラ

『なつぞら』103話ネタバレ&あらすじや感想紹介にフル動画視聴法も!

更新日:

スポンサードリンク

雪次郎は菓子職人として改めて父・雪之助のもとにやってきた彼の決意に感動した前章では、涙抜きでは語れない物語でした。

 

東洋動画の方もついに、テレビ漫画が放送開始となり、どんな展開へとなっていくんでしょうか。という事で、本題へとすすめていきます。

 

[kanren2 postid=”7281″]

 

[aside type=”boader”]耳よりネタ

この記事ではサクサクと連続テレビ小説【なつぞら】103話のお話しをお伝えしていきますけども、ちょっと待ってくれそんないらんから、動画みたいねん。

 

という方もいるはず。そんなかたはU‐NEXTからNHKオンデマンドをみるのが良いですよ。もちろん直接NHKオンデマンドをみるという手段もアリですけど、U‐NEXTからでしたら、2019年7月時点で31日間の無料期間ありますし、1,000ポイントおらえたりお得です。

 

[btn class=”lightning big”]U‐NEXTから連続テレビ小説を見る[/btn]

 [/aside]

 

 

坂場のわだかまりとなつの失望『なつぞら』103話

年も明け東洋動画では盛大な新年会が開催される東洋動画。

子どもたちが喜んでいられるように、予算と期日を守りつつ成し遂げてください。と言いながらお酒の席で気持ちよく話します。

その後、なつと坂場に対して、テレビアニメに全力で取り組むようにと激励をするのですが…。

そこで、大杉会長の話しが腑に落ちない神地と坂場。

新年会も終わり、喫茶・リボンで一服する坂場となつに茜、桃代。

そこで、彼は自身が映画から外されてしまったのは、仲から嫌われている事が要因であると漏らします。

しかし、茜(渡辺麻友)は意を唱えます。というのもの仲はなつの才能をかっていました。にもかかわらず、彼女までテレビ漫画に移動になっていたのです。

すると、桃代(井原六花)は2人が社内恋愛しているからではないか?と言い出します。

スポンサードリンク

完全に噂の真相を確かめるためにいじっています。これ関係ないですが、こういう事をいうキャラも必要です。

意外と坂場は動揺しながら、「君は付き合っていないと否定すればいい」というあいまいな態度をとるのでした。こんな態度取られたら、なつは迷惑ですよね。

そもそも、告白事態されていないんですから。

続けて、仲さんに言えばいいことです。僕とは何も関係ないと。仲さんにあなたはそう主張すればいい。

何とも煮え切らない反応です。仕事中は目上の人にもひたすら疑問はぶつけまくるクセに残念ですね。

喫茶・リボンからの帰り道、なつは坂場のあまりに中途半端な態度にイラつくのでした。悶々と、自宅に帰ると、元ムーランルージュのメンバーで新年会が開かれていました。

そこにいたみんなは雪次郎が菓子職人の道をチョイスしたことを残念がります。そして、亀山蘭子との関係が原因ではないか。と、ああでもない、こうでもないと妄想を膨らませるのでした。

その時、亜矢美にもスキャンダルネタが付きまとっていた過去があったという話しで盛り上がります。

なつは、それが原因で結婚しなかったのですか?と素朴な質問をぶつけます。

亜矢美は恥ずかしそうに咲太郎を見つめます。咲太郎も笑顔で彼女に視線を返します。

いったいこの二人にはどういう関係があったのでしょうか…。

著者の個人的感想と考察

今回のトピックスは坂場となつの色恋ネタでした。

それまで、さら∼っとながしていた坂場でしたが今回は何だか中途半端な反応がやけに気になります。

彼はまんざらでもないんでしょうか。

一方これまで、告白めいた言動を見せる彼ですが、具体的な告白もなくどっちつかずなただの同僚同志。

朝ドラも終盤にむかってきておいる状況でこの二人の関係は見逃さないわけにはいかないです。

さて、どうなるんですかね。

スポンサードリンク

-朝ドラ

Copyright© 岩ちゃんの朝ドラ祭 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.