『ゲゲゲの女房』78話ネタバレ&あらすじに感想紹介にフル動画視聴方法も!

スポンサードリンク

連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』78話のネタバレ&あらすじに感想紹介をお伝えしていきます。

 

この作品はFODプレミアムから視聴する事ができますので気になる方は、こちらの記事もチェックしてみてください。

『ゲゲゲの女房』全話をフル動画で無料視聴する方法は?

2019年7月11日

今すぐFODプレミアから見たいという方下のボタンから登録するとすぐに見れます。

『ゲゲゲの女房』78話ネタバレ&あらすじ

【初めての父への反抗】

昨日、例の編み物教室の女性・マチコと出会った貴司は思い切って源次郎に話しを切り出します。

しかし、源次郎は母の代から始めた酒屋が軌道にのり今では、もう一店舗店を出店できる状況にまでなってきた。

 

良かれと思い、源次郎は縁談の話しまでお願いしていただけに絶対に許さんと言います。そして、相手の家族にその旨を伝えるとまで言い出す始末。

すると、貴司はついに本音をぶつけるのでした。

 

それは、酒屋を継ぐことよりも、マチコ結婚することの方が自分にとっては大切なんだとはじめて父・源次郎に歯向かいました。

 

そんな時でした。

 

【藍子がビー玉を誤食】

パニックになり泣きながら、邦子の子どもが走ってやってきました。藍子が…藍子が!と言うのですが混乱しています。

 

布美枝は急いで藍子のもとに行くと、どうやらビー玉を誤って口に入れてしまい窒息していました。

 

医者を呼んで来い!と慌てる飯田家の面々。

布美枝は必死で藍子がビー玉を吐き出すよう背中を叩きながら処置をしました。父源次郎は、軌道に詰まったら窒息するから、かしてみろというのですが、彼女は必死で娘の緊急処置を施しました。

咄嗟に藍子の口の中に入れてビー玉を吐き出させようとしました。そのかいあって藍子は無事ビー玉を吐き出し、泣き出し安堵する家族たち。

 

そこへ、先生がやってくるのですが無事を伝えます。

 

【子どもたちの成長を実感する源次郎&ミヤコ】

仏壇を前にミヤコと源次郎は子どもたちが大きくなったことを改めて実感します。そして、源次郎はもう子どもたちに”道”をつけてやる必要もないかと話しました。

それにしても、この二人の表情が非常に素敵で哀愁漂いますね。子ども為にレールを敷いてやらなあかんという思い込みで突っ走ってきた父が子どもの成長を目の当たりにして、しみじみとしている様子がすごく印象にのこりました。

 

  • 貴司の縁談は白紙にして貴司の好きな女性と会ってみる事にします。

 

一人、店の切り盛りをしていた、貴司のもとへ行き一度マチコという女性を家に連れてくるように話しをしました。

スポンサードリンク

 

布美枝は自分が以前に身に着けていた服を見つけてそれを使い藍子のスカートを縫っていました。裁縫は彼女の得意分野です。習っていた時には助手として働いてみないかと言われたほどでした。

 

そこへ、いずみがやってきました。彼女は源次郎が貴司が付き合っているマチコと会う事にしたと、喜びなが報告します。父に対して、マチコの事が大事だとはっきりと主張したことを見直したと感激します。

 

そして、藍子の適切で迅速な対応により大事に至らなかったと医者も褒めていたと伝えると…あるエピソードを話し出しました。

 

実は、いずみも藍子と同じくらいの歳の頃に肺炎で死にかけた事があったのでした。体力も弱り、痰をうまく吐き出せず窒息して死にかけたとき源次郎が必死で口に指を入れて痰をかきだした事で死なずに済んだのです。

 

非常にワンマンで人の言う事など簡単に聞かない頭の固い部分もあるけども、どんなときでもあんたの事を大切にしてる。と、諭しながら東京に行くのもいいけど、きちんと父親を納得させていかないと、いけんと話しました。

 

自分にそんなエピソードがあった事など聞かされておらず初めて知った彼女は素直に布美枝の話しを聞きました。そして、酒屋の手伝いも少しづつやっていこうかなと、話すのでした。

【自宅への帰宅】

布美枝は実家を後にし茂のもとへと帰っていきました。自分がいない間家をとっちらかしているのではないかと、心配していたのですが驚くほどに整理されている室内に驚きます。

 

う~ん、逆に違和感を強く感じますよね。なぜ、彼は自分でやったと話していたのですけども、もしかして…また、はるこがやってきたのではないかと感じてしまいます。

 

しかし、茂も一人でいるとつまらん。と、布美枝と藍子の帰宅を喜ぶのでした。

 

『ゲゲゲの女房』78話感想

優しすぎてどうしていいのか混乱していた貴司でしたが、この章では男らしさを見せました。その姿にミヤコはすぐに反応していました。やはりお母さんは子ども事を冷静に見ています。

 

いずれにせよ、酒屋を継ぐことよりもマチコさんのほうが大事だ。と言い切った貴司素敵でした。

 

そして、ビー玉を口入れて窒息した藍子の救出劇にひやひやしました。しかし、布美枝の迷いのない行動は素晴らしい。拍手喝采。

本当に大事に至らなくてよかったです。

 

そんな2人の様子に感化されたようで、東京に行きたいと頑なだったいずみも少し素直になったようで、よかったですね。

 

最後に

『ゲゲゲの女房』78話のネタバレ&あらすじに感想紹介をしていきました。

  • 貴司と付き合うマチコが飯田家に招待されることになりました。
  • 藍子が窒息しましたが布美枝の適切な対応で無事でした。
  • いずみも家の手伝いをしよかなと言い出しました。

 

フル動画で全話みるならFODプレミアムから視聴する事ができます。気になるという方はこちらからどうぞ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です