朝ドラ

『ゲゲゲの女房』82話ネタバレ&あらすじに感想紹介にフル動画視聴法も!

投稿日:

スポンサードリンク

連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』82話のネタバレ&あらすじに感想をお伝えしていきます。

FODプレミアムならこの作品をフル動画で視聴する事ができます。しかも、自分の好きな時に好きなだけ見れます。録画ではないのでデータがたまる心配も不要です。

 

[btn class=”lightning big”]FODプレミアムで『ゲゲゲの女房』を見る[/btn]

『ゲゲゲの女房』82話ネタバレ&あらすじ

【政志の思わぬ行動に失望】

布美枝の考えた貸本オリンピックが功を奏し途絶えていた子どもたちのがまた、こみち書房に戻ってました。お店は連日子どもたちでに賑わいました。

 

そんな喜びも束の間でした。

 

貸本マンガ廃絶団体が何と、学校側に貸本マンガの閲覧禁止を訴えこれを承諾しました。がつがつとやってきたかと思うと、強引に子どもたちにお店から帰るように仕向け、これに抗議する美智子たちと一触即発状態でした。

 

しかし、事を荒げてこみち書房に利益などなく冷静に場を鎮めようと努めていました。そこへ、美智子の旦那・政志が帰宅したかと思うとこの団体と取っ組み合いの乱闘状態にしてしまい事態は最悪。

鎮静に警察が介入するほどの大きな事件にしてしまいます。しかも、これに巻き込まれた子どもが擦り傷を負ってしまいます。

 

 

警察の気遣いによって、大事にはなりませんでしたが。こみち書房の評判は地に落ちてしまいました。

何も考えずにとった行動にもう、母・キヨは大激怒するのですが…。それでも、自分も悪かったと控え目な美智子。

 

彼女の中には、息子を腸チフスで死なせてしまったという自責の念がいまでもあるため政志にどうしても強く批判する事ができませんでした。

 

スポンサードリンク

それから1ヶ月が過ぎて…

明らかにこみち書房には客足が遠のいてしまいました。

 

【順調に筆の進むしげる】

嵐星社から創刊されている青年向けの漫画雑誌・ゼタは順調に3巻まで発刊されていました。

しげるの執筆はもう大忙しでした。布美枝は最新作のしげるの描いたマンガを見入って夢中になりました。

 

そんな布美枝に新しかけた原稿を深沢の所へ届けて欲しいと頼むのでした。しかし、外は子どもたちの騒ぐ声と大きな声でなく犬の声が響いています。

 

どうやら村井家の周辺に昨日から野犬がおり、気を付けるようにという茂でした。

 

『ゲゲゲの女房』82話感想

せっかく、客足が戻ったこみち書房でしたが、まさか身内の失態により状況を一層悪くしてしまうとは…。

 

美智子の旦那・政志は確かに暴走してしまったのですけども彼なりにこの店を守ろうとしたのかもしれないですけど…。

 

貸本マンガを廃絶したい団体としては思ってもないラッキーですよね。学校側が貸本マンガを閲覧禁止にしたことに加えて、貸本マンガ家の住人が手を出してくれたおかげでもう、完全にこみち書房を潰す材料はそろったわけですからね…。

 

そんな中で、順調に創刊を続けるゼタそれに執筆に追われるしげるにはまさにおい風が吹いていますね。いつの間にか、貧乏神の姿が消えているように感じるのですが…このまま上昇気流にのっていけるんですかね。

 

最後に

『ゲゲゲの女房』82話のネタバレ&あらすじに感想をお伝えしていきました。

  • こみち書房で乱闘騒ぎになってしまい完全に客足が無くなりました。
  • ゼタが3巻まで発売されました。

 

この作品はFODプレミアムからフル動画で視聴することができます。

スポンサードリンク

-朝ドラ

Copyright© 岩ちゃんの朝ドラ祭 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.