『ゲゲゲの女房』129話ネタバレ&あらすじに感想紹介や見どころにフル動画視聴も!

スポンサードリンク

『ゲゲゲの女房』129話のネタバレ&あらすじに感想紹介をしていきます。

『ゲゲゲの女房』はどこにでもいる普通の女性がドラマのヒロインです。そんな彼女の人生が非常に親近感が沸いてきて面白いです。彼女をとりまく人間関係も個性豊かなキャラたちの登場にクスっとなったり、涙したりと五感を存分に刺激してくる作品でした。

『ゲゲゲの女房』全話をフル動画で無料視聴する方法は?

2019年7月11日

他の朝ドラ作品気になるとう方はこちらも。

【朝ドラ】を好きな時に見たい方必見!フル動画視聴法!や無料動画

2019年8月15日

めっちゃ、おもしろいので気になる方とりあえず見てみてください。

『ゲゲゲの女房』128話ネタバレ&あらすじ

布美枝は家出から戻ってきてもあまり反応のみせないしげるに対して失望していただけに少しうれしくなりました。

エプロンを付ける布美枝はポケットに入れていた手紙が無くなっているのに気づき「あれ、どこにやったんだっけ」と考え込むのでした。

 

藍子が母のエプロンを付けていた時、手紙の存在に気付き父に渡していたのでした。捨てたはずの手紙がまた手元にやってきた彼はそれをじっくりと読み込みゆっくりと引き出しにおさめました。

 

手紙捨てたらあきませんよ∼。

【久しぶりの浦木の訪問】

それから、しばらくたったある日の事でした。怪しい人物が水木しげるのもとへとやってきました。

怪しい商売に手を付けては失敗して姿をくらますネズミ男浦木です。

 

来るたびに内装が変わっていく様子に自然に皮肉がでてきます。そして、富士山のペンションの家族写真をみるなりまた皮肉。

そのペンションは安く購入したものだとはなすと、言ってくれればもっといいものを紹介したのに∼。という彼曰く、何でも仲介すると目を細めながらはなします。

 

布美枝の顔が紙幣にでも見えてんのかもしれないですね。

 

そこへしげるがやってきて、ここにはお前を設けさせるもんは何もない。帰れと追い払おうとするのですが、まったく気にすることもなく一緒に仕事をしようと言うのでした。

 

浦木は10年前に【少年戦記の会】を勝手にしげるの家に設置しその時大きな苦労をかけさせていたのです。

挙句、警察から目をつけらてしまい相当なストレスをこうむっておりました。

 

すると、おもむろにポケットから、大人気の電卓を取り出したのですけども…。完全に類似品のおもちゃで、見た目が類似しているだけで計算機能もまったくありませんでした。

【しげるに起きた異変】

スポンサードリンク

結局、「帰れ」と浦木を追い出そうとした時でした。突然、彼が二人に分身してしまいました。いやいや2重に見えてきて、混乱していると布美枝まで2重にうつります。

そして、バタンと意識を失って倒れ込んでしまいました。

【しげるの過労夫婦の溝を埋める】

彼は、マンガ会社の倒産による大きな赤字を一生懸命働いて補填しようと奔走していたのですがついに体が悲鳴をあげてしまったのでした。

診察の結果、過労によるもので3,4日はゆっくりと休むようにと言われてしまいました。

 

水木しげるプロダクションのスッタフたちは、とりあえず彼が戻ってくるまでなんとか頑張ろうとスケジュールを調整したりできることをやろうと頑張ります。

 

しばらくすると、起き上がり仕事をしようとっするのですが、他の者がカバーしているから「ゆっくり休んでください」と促すのでした。

そして、夕飯の支度をするお母ちゃんのもとに、お父ちゃんの事を心配してやってきた子どもたちに「大丈夫よ」と伝えるのです。

しげるのために、せっせとご飯の支度をする姿何だか嬉しそうで安心する藍子に喜子でした。

 

ご飯をもってきた布美枝に対して、しげるは「浦木の毒気にやられた」と話すのですが、お母ちゃんは「またそんな事を言ってとたしなめながら、もっと体を大切にしてください」と案じるのでした。

 

そんな、布美枝のに対して久しぶりに本心を話しだすしげる。久しぶりに本心を当たり合う夫婦の姿に何だかホッとしました。

彼はみんなのために貧乏に戻らないように必死で働いているあまり心にゆとりがなくなっていたのでした。

布美枝は貧乏するのは嫌ですけども、お父ちゃんに笑顔がなくなるのはもっと嫌ですと、本心を伝えます。

 

先人きって一生懸命戦うあまり、後方部隊のことが置き去りになっていたと反省するしげるにだんだんと感謝しながらももっと、後方の者も信頼して下さいと話すのでした。

 

すっかり仲直りして、しげるはおかあちゃんの手作り料理を美味しそうにほおばるのでした。

 

『ゲゲゲの女房』128話感想&見どころ

前章からの夫婦大喧嘩も無事終戦に向かい本当に良かったです。

 

やっと本音で、夫婦で話しをする事ができて何よりでした。それにしても、久ぶりに登場した浦木でしたけが怪しさが、一段と増してますね。

 

イタチ⇒ちょび髭にあだ名のレパートリーも増えるし。

最後に

『ゲゲゲの女房』128話ネタバレ&あらすじに感想紹介をしていきました。

  • 布美枝としげるは無事仲直りできました。

 

この作品はFODプレミアムから視聴する事ができます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です