【朝ドラ】をスマホから自由に見れる方法紹介!最新作∼旧作まで時間を便利に活用術!

スポンサードリンク

【朝ドラ】をスマホから視聴できる方法について紹介していきます。

NHKより放送されている朝の連続テレビ小説【朝ドラ】は朝、昼に放送されていおるのですが、見たくても見れないという方も多いのではないでしょうか。

 

という事で通信量を気にする事なく、当日放送の【朝ドラ】をスマホから視聴する方法をお伝えしていきます。

スマホで最新の【朝ドラ】を見るための環境つくり

縛りなしWiFi

U‐NEXTのNHKオンデマンドのNHK見逃し見放題パック1990円と月額3,300円で朝ドラを好きな時に好きなように視聴する事ができます。

月額合計5,290円

 

たくさんのWiFi環境も整っていますが、このツールを私がおすすめするの、手軽で経費が抑えられるからです。

基本的にめんどくさがりで、経費は押さえたいし、でも契約したら解約するときに条件を付けてなかなか解約できないもしくは、解約金が発生する。

※最低1か月ご利用いただければいつでも解約できます。ただしご解約は前月申請となり、翌月末がご解約日となります。(公式ページより)

 

  • WiFiの本体費用もできればかけたくない…。→本体0円
  • そそっかしくくて、水ポチャするかも…。→保障サービスあり(負担金あり)
  • 通信制限は嫌。→通信制限なし。
  • すぐに使いたい。→地域により異なるんですが最短翌々日には到着します。

と、私のニーズを全部解決してくれたんです。

 

実際使ってみて、あまりストレスはないですし何より手軽にすぐに使えるっていうのはうれしかったです。

 

スマホから【朝ドラ】を動画配信しているサービスは以下になります。

 

【朝ドラ】を視聴できるVOD

  • NHKオンデマンド
  • U‐NEXT

 

スポンサードリンク

どちらも月額見放題パックがあるのですが、NHKオンデマンドもユーネクストもプランは基本変わりありません。

  • NHK見逃し見放題パック:月額972円(税込)
  • NHK特選見放題パック:月額972円(税込)

 

 

ただ…。

お金かかるの?ただで、視聴できるサービスはないの?

って感じた方もいるかと思います。できれば、お金は必要最小限で生きたいものですからね。

 

  • Pandora
  • デイリーモーション
  • YouTube

 

など思いつきますよ。

月額もかかりませんし、手軽に動画を視聴する事ができます。面倒な契約手続きに時間を割かれることもないですね。

ただ、これらの動画配信サービスは基本公式配信のものではないので、毎回最新作を確実に見たいというときには難しくなります。

また、広告が入ったりしますから、大好きな朝ドラをいている最中に、途中中断されたりストレスあったりしたら嫌じゃないですか。

 

ただでさえ、仕事の休憩や外出中という限られた時間で見ようとしているんですからね。

 

ですから、断然公式のモノを利用する方がいいです。

 

NHK見逃し見放題パックについて

ざっくりお伝えするとNHK見逃し見放題パックは放送当日(まもくは翌日)からだいたい2週間(14日)対象となっているNHK作品が好きなだけ見れるというサービスです。

 

今放送されているものだけをいち早くいれたらいいやっていう方は、こちらがおすすめかもしれません。

 

NHKの朝ドラは当日放送された、作品は12時に配信されます。見逃し見放題パックを契約すれば、昼休みや通勤時間はたまた、待ち合わせなど待っている間に視聴する事ができます。

 

 

 

まとめ

縛りなしWiFi

U‐NEXTのNHKオンデマンドのNHK見逃し見放題パック1990円と月額3,300円で朝ドラを好きな時に好きなように視聴する事ができます。

 

  • 最新話の朝ドラは当日12時に配信されます。
  • 無料動画は、コマーシャルが入ったり、毎日に配信されなかったりといろんなストレスがでるので公式配信サイトを利用するのがいいです。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です