朝ドラ

【朝ドラ】おひさま 48話ネタバレやあらすじ感想紹介!見た事ない方必見!!見逃し配信情報も!

投稿日:

スポンサードリンク

 【朝ドラ】おひさま48話ネタバレやあらすじに感想紹介。

ヒロイン・陽子(井上真央)目線でネタバレ記事を進めております。話し言葉や私と言うフレーズの主語は基本的に陽子です。

 

この作品は、FODプレミアムからフル動画で視聴する事ができます。

[btn class=”lightning big”]【朝ドラ】おひさまはFODプレミアムから見れます[/btn]

 

[kanren2 postid=”9120″]

 

また、他の朝ドラ作品が気になるという方はこちら。

[kanren2 postid=”7977″]

【朝ドラ】おひさま48話ネタバレやあらすじ

春樹兄さんと陽子に会うためにかえってきた、茂樹兄さんはとってもかっこよかった。

 

仕事が終わると、茂樹兄さんと一緒に自宅に帰っていったんだけども、懐かしくてね。

 

自宅に帰るとね、タケオくんの両親とバッタリあったんだけどね、お母さんは兄さんの顔を見るなり「戦争終わったの」って聞くの。

 

すぐにご主人が察して、バカってとがめてゆっくりしていってくださいって、いいながら別れた。

スポンサードリンク

タケオくんも戦争に行ってしまったから、皆辛かったのね…。

 

兄さんは自宅に帰るとすごくリラックスした様子だった。そして、私と同じように父さんを驚かそうって企むんだけど、あっさりバレてしまう。

それはね、たまたまタケオくんのお父さんに出会った時に茂樹兄さんの事を話すから、逆にお父さんにハメられてしまった。

 

久しぶりに3人での食卓は賑やかでにお父さんのダジャレネタを言い合った。というのもね、何だか真面目な話しになるのが怖かった。

 

そしてその夜、兄さんは家族への感謝を伝えながら「お前は太陽になれ。俺は星になる」そう言って翌日戦地にたびだっていった。

 

兄さんは若くして死を覚悟した。きっと、怖かったと思うの。でも、兄さんは恐怖心なんて一切見せずに、真っすぐに胸を張って生き抜いた。

 

【朝ドラ】おひさま48話まとめ

【朝ドラ】おひさま48話ネタバレやあらすじに感想紹介をお伝えしていきました。

 

茂樹兄さんは春樹兄さん、陽子、父さん、母さんに別れの挨拶をしにかえってきました。そして、戦地へと戻っていきました。

 

この作品はFODプレミアムからフル動画で視聴する事ができます。

スポンサードリンク

-朝ドラ

Copyright© 岩ちゃんの朝ドラ祭 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.