朝ドラ

【朝ドラ】おひさま 53話ネタバレやあらすじ感想紹介!見た事ない方必見!!見逃し配信情報も!

更新日:

スポンサードリンク

【朝ドラ】おひさま53話ネタバレやあらすじに感想紹介。

ヒロイン・陽子(井上真央)目線でネタバレ記事を進めております。話し言葉や私と言うフレーズの主語は基本的に陽子です。

この作品は、FODプレミアムからフル動画で視聴する事ができます。

[btn class=”lightning big”]【朝ドラ】おひさまはFODプレミアムから見れます[/btn]

[kanren2 postid=”9120″]

また、他の朝ドラ作品が気になるという方はこちら。

[kanren2 postid=”7977″] SoftBank Air

【朝ドラ】おひさま53話ネタバレやあらすじ

和成さんはそば団子を作りわざわざ、私が教鞭をにとっている学校まで届けてくれたんです。

しかも子どもたちの分までよ。

お見合いの時に私が話していた事をきちんと聞いてくれていたんですもの。すごくうれしかったわ。

そして、一緒に勤労奉仕のお手伝いまでしてくれたんです。生徒たちも大喜びだった。

しかも、子どもたちに聞きながら積極的に作業するのよ。

私はそんな彼の事をドンドン好きになっていったわ。本当に戦争と言うものが亡くなればいいのにって内心もどかしくなったわ。

【須藤家と戦争】

ある日、春樹兄さんが名古屋からはるばるかえってきた。

彼は軍医になる決意をしたとその晩の食事の時に話した。というのも卒業が繰り上げで卒業になる事になる。

卒後、招集がかかるのであれば、自ら志願して軍医になり茂樹兄さんとともに戦うといいだしたの。

そんな話しをしていると、父さんも実は、名古屋にある飛行機会社から新型の戦闘機の開発に参加して欲しいというオファーが来ている事を打ち明けた。

迷っていたようだったけども、茂樹兄さんの話しを聞いて名古屋で飛行機開発に尽力する決意を父さんもしたみたい。

なんだか、みんながいなくなるようで悲しくなってきた。

翌日、真知子さんたまたま家に郵便物を届けに来たんだけどちょうど春樹兄さんが出ていくところだった。

”運命の再会”と言いたいところなんだけど、お互いに告白もする事なく何気ない会話をして別れたの。

何ていうか、この頃の恋は悲しい恋が多いのかもしれない。

スポンサードリンク

二人は二度とお互いの本心を語る事はなかったのよ。本当に切ないのよ。

【親子で松本へ。父・良一の目的は?】

ある日の事、私はいつものようにお掃除をしていたのよ。

そしたら父さんが、「一緒に松本に行かないか。仕事の資料を探しに行きたい」っていうの。

私は、その時何気なく了解し一緒についていったんだけど、お父さんは最初から目的があったのね。

私たちは本屋さんや図書館を回ってお互いに必要な資料を集めたのよ。

お父さんは、お腹がすいた何か食べようって向かったのが、丸庵。

そう、和成さんのいるお店なのよ。

私は思わず戸惑ってしまったけど、そんな事お構いなしにお店に入った。

当然、丸山家の人たちも驚いていたけど、すごく喜んでくれた。

そしてね、和成さんも喜んでくれた。

丸山家のお父様は「お店を閉めてみんなでご飯食べましょう」と。そして、私ははじめてお酒をすすめられて飲んだわ。

お話は尽きなくてね。いつまでも食事会は続いたの。

でもね…ふと、涙をこらえられなくなってきた。

【朝ドラ】おひさま53話感想

春樹兄さんもまさかの志願兵の道を歩むとは、驚きました。

当初は安曇野に戻って病院を開きたいと言っていたのですからね。きっと、茂樹兄さんの影響でしょう。

そして、良一父さんまで戦争のために飛行機の開発に携わる事になるなんて。

戦闘機に乗る須藤家の次男・茂樹。

軍医として、後方で負傷者の手当にあたる軍医・春樹。

新型の戦闘機の開発に携わる父・良一。

一家の男たちはみな戦争という魔物にのみこまれていくんですね。

何だか、一人安曇野に残った陽子が切なく感じます。

みな、無事生きてかえって来て欲しいものです。

【朝ドラ】おひさま53話まとめ

SoftBank Air

【朝ドラ】おひさま53話のネタバレやあらすじに感想をお伝えしていきました。

  • 春樹が軍医に志願する事になりました。
  • 良一が新型戦闘機の開発に携わる事になりました。
  • 陽子と良一父さんは丸庵に食事に行きました。

この作品はFODプレミアムからフル動画で視聴する事ができます。

スポンサードリンク

-朝ドラ

Copyright© 岩ちゃんの朝ドラ祭 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.