朝ドラ

【朝ドラ】スカーレットのネタバレ10 週5 8話紹介

投稿日:

スポンサードリンク

2019年12月5日放送の朝ドラスカーレット58話ネタバレです。

【朝ドラ】スカーレット58話ネタバレ

「ほな、付き合ったらええやん、、、、。付き合ってください」

喜美子の思わぬ一言に八郎はかたまります。

あまりに意表を突かれた八郎は思わず固まってしまいました。

しかし、心の混乱をきちんと整理し3つの夢の話しをします。

1つ目の夢:誰かにとって大事な宝物になるような作品を作る

2つ目の夢:陶芸展で賞を取り、陶芸家として第一歩を踏み出すこと。

3つ目の夢:好きな人と結婚する。

8人兄弟の末っ子で、兄や姉の色々な生き方をみてきたという八郎は、好きな人と早く結婚したいと口にしました。

彼のはっきりとした夢をだまって聞いた彼女は何も言わずにその場を離れていきました。

部屋を出ていった喜美子は八郎の言葉の意味を考えました。

一方で八郎も、喜美子に話した事をもう一度考えていました。

思い直した喜美子は、もう一度部屋に入ろうとしたその時に、八郎が戸をあけました。

そして、喜美子に対して「見学してもいい」と声をかけました。

「ええのん?」

ためらう喜美子に、八郎は話しがおかしな方向になったと誤りました。

八郎は、改めて「川原さん、十代田さんで」と、呼び名を提案します。

躊躇しながらも同意した喜美子を、八郎は再び部屋の中に案内しました。

そして、喜美子は今日から陶芸の見学を許されるのでした。

【大野雑貨店にて】

閉店を決めた大野雑貨店で、在庫処分の大安売りが行われていました。

店主夫婦の忠信と陽子は、一抹の寂しさを抱えながら常連客に挨拶していきました。

スポンサードリンク

そこへ、仕事帰りの常治が通りかかりました。

常治が、忠信を飲みに誘っていると、なんと、直子と草間がやってきたのでした。

そんな知らせを聞いた喜美子がはもううれしくてうれしくて急いで家路へとむかいました。

 

 

「草間さんや∼!お久しぶりです!」

 

 

喜美子は、妹の直子を連れかえってくれたお礼をつたえました。

 

 

すると草間は、直子に「信楽に帰りたい」と泣きながらせがまれたという話しをしました。

 

 

直子の想いを知った草間は彼女勤務先の社長に相談して休みをもらい、同行してくれることになったのでした。

 

 

喜美子は、帰宅したとたんに、大きなイビキをかいて寝ている直子の姿に安心しました。

 

 

 

【居酒屋あかまつにて】

草間が信楽に来た知らせは瞬く間に近所中に広まりました。

 

常治、草間、忠信が、近況を肴(さかな)に楽しいひと時を過ごしていると信作や草間流柔道の教え子や父兄がぞろぞろとやってきました。

 

 

 

草間自身も笑みを浮かべながら久しぶりの再会を喜びました。

 

 

「きたで∼。草間さん!これ、見て!」

 

 

照子も顔を出して、お腹をさすりながら夫の敏春を紹介しました。

 

楽しい飲み会は”草間流柔道”の同窓会に早変わりとなりました。

 

 

【川原家にて‥‥】

「陽寝た。なんか食べさせて」と、寝起きで半分フワフワした中で空腹を訴えてきました。

 

 

喜美子は笑顔で応えて、お茶づけをつくると話しながら準備をすすめるのでした。

 

 

 

温かく和やかな雰囲気の漂う中でひとり思い詰めた様子を見せる直子、、、。

 

スポンサードリンク

-朝ドラ

Copyright© 岩ちゃんメディア祭 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.